FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫と剣と魔法のファンタジー解説 魔物

解説 魔物
                                                                   /ヾ)
                                                                /,;;;/
                                                             __.  /,;;;/
                                                             ヽ^/,;;;/
                                                              ゝ -''ヽ
                         やる夫と剣と魔法のファンタジー                  /.::/.ゝー'
                                                                /.:://
                              ソードワールド2.0                   /.:://
                                                             /.:://
                                                              /.:://
                                                               /.:://
                                                            /.:://
                                                        /,;;//
                                                         ";;;;;;;
                                                            ;;;;;;;;
                                                               ;;;;;;;;
                                                               ;;;;;;;;;
                                                                  ;;;;;;;;;


839 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:03:33 ID:KlGfr.es

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \     .こんばんわにょろ!
       / /  ハ/     \ハヘ    久しぶりの解説にょろ!
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ   今回は魔物についての解説をするにょろ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


                       |\       |\
                       l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ
                         シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l    魔物とはつまり敵キャラクターの総称でありんす
                      //, '///|! !∥ ヽハ 、_V    .例えば山賊などは人族だけれど、データ上では魔物扱いでありんす
                      〃 {_{'´|」」 L|`ヽリ| l | i|    .話の中での魔物のニュアンスとは少し違うので注意じゃ
                      レ!小l●    ● 从 |、i|
                       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                     /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                   \ /\| l>,、 __, イァ/  /│     ___
                      /\/| | ヽヾ、 / {ヘ、__∧ |!    , ',´;.;.,r´
                     `ヽ< | |  l丶× / ∥∥' |,、,. '";.;.;.;.ソ


840 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:04:00 ID:KlGfr.es

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/0°   ヽハ  、 ヽ   魔物はいくつかのカテゴリーに分類されてるにょろ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|   .蛮族、動物、植物、アンデッド、魔法生物、幻獣、妖精、魔神、人族
         レ!小l●    ● 从 |、i|   .全部でこの9種類にょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV
     { { /: : : : : : : : : : :ハ   魔物にもキャラクターと同じでLvがありんす
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |   例えば、ゴブリンやゾンビはLv2で初期作成キャラでも楽に倒せるが
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ   ミスリルゴーレムやドラゴンゾンビはLv20で現在の最高Lvでありんす
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|    大体パーティーの平均Lvの±3といったところが適正かの?
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄


841 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:04:11 ID:KlGfr.es

【蛮族】
      |: : : : : :   l:  ::  ./.  /  /    ./ |:   :   l      | l
      .|: : : : : :  /:  . :  /  ./  /:    //:∧;   :  :l,      | |
      .|: : : : : :  l: : : :  / / ,.イ::    イ,イ: ,l l,:   : : : |      | |
      |: : : : : : :  |: : : ,イ //.,,/ /:   /'/ |: |  l; l,、 : : :.| .|   | | l,
     ,|: : : : : : :   |: : ://:././ / ./:   /.// ,l ,l   ハ.lヘ, : : : | |  ∥ |. l,
     }イ: : |: : : : : |: :/ l:./ /./  ,l: : //./ ,l:.l    ヘヤ、: :.| ,}  ∥| ト、l,
    ,/ l:: / |: : : : : |:/~|/=t:,ト,,,..,,l:: ,/ //  l:,|__,,.-='''~ヘ,__\::|/:  / | |ハ,l,
    / l::/ .l,: ;l,: :  {ィ=テアト=-こ|::入,// ,/ソト^゛_,,==テ〒ヘ~》y':  ,∧: ハl, ヘl
   ´ ,l/  .l; { l,: : : 'l,`,,.'ヒTフc;》|::{,/ハ} / '/l'=='ヒtイフc),.X'./  /} |/  {,
    ,/    |: ヽ{: : :...'l, `~~ ̄~`'l:|イ゛  | //´ ´ ̄ ̄ ̄~` ./  /ノノ|   ヽ
    /     |: : :'|: :.\'l,      |   | /´        /  ,//|::|
         |: : ∧: :ヘ\,,.ミゞ-     ノ|        // イ: :/ |:|
         |: :/ l; : :.\\      丶     __ ,///| : ,l ∥
         }:/  l,|: : : :\`ヾ `-=―――_,.=-'´/イイ: :,ハ:. ,l  |
         /   | l; : : : :> 、    ̄ ̄´   /イ: : : :| |: |
              l; イ|: : : |::`ゝ、      _,.イ´ |: : :|:.| .l,:|
              |/|/( ̄ー-r->、__,. イーyーー`)/|| l,l
              l  }|ー-―| r―――--l .ト-―.イ l  ヽ
                 | ∧. |│     │ | イl |
                 イ,ヘ|/,-,.|│      | |,-,|.|,n|
             ._/ (^)//)'| |         | .||-ヽ||`> ― 、__
 __,--――'´ ̄ ̄ ̄    ,/ |  | |      | |  |,ハ´        ̄`'ー―--


842 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:04:28 ID:KlGfr.es

      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\    まずは蛮族にょろ
      |/      ヽ::: i:::ヽ   蛮族は第二の剣イグニスの勢力に属する魔物にょろ
      | -ー     l::: }::::: l   明確に人族と敵対していて長い間戦い続けてきたにょろ
      |●     ヽレルi:::: |   ゴブリン、オーガ、トロール等の様々な種族とその亜種がいて
      |⊃    ●゛i(⌒\  人間と同じような社会を持つものもいるにょろ
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|


      |\       |\
      l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ     代表的な勢力としてドレイクやバジリスクがおる
      シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l     .両方とも普段は人間と同じ格好じゃが
     //, '///|! !∥ ヽハ 、_V     .前者は龍に、後者は蜥蜴に変身する強力な蛮族じゃ
     〃 {_{\|」」 L|/リ| l | i|     .多くの蛮族を従え、人族にとっては脅威じゃな
     レ!小l●    ● 从 |、i|  
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  ;:  |ヘ   {  } u .j // |
 ガク …| /⌒l、_ ̄__ (´ヽ.// i |     ___
  ;   | /  /ヾ、 / ∧ ∨ i |!    , ',´;.;.,r´
  ;  .|lTTTl l丶× / |TTTl i |,、,. '";.;.;.;.ソ


843 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:04:41 ID:KlGfr.es

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   しかし、知能が低いためLvは高くても
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  他の蛮族にこき使われている蛮族なんかもいるにょろ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  またごく一部だけど、人族に友好なものもいるにょろ
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  例えば、エルフと同じく水辺に暮らすマーマンとか
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  人の血を吸うことでしか生きられないラミアとか
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


             x‐       ‐x
         X          X
            {⌒>==<゙⌒7  蛮族については語ることが多すぎるの
           ∨从∧从:\/   .別枠でまた解説することになるじゃろ
           (ヽ|:Y○ ○| l/゙)  .ちなみに確認されている中でもLvの高い蛮族は
             ∨人 `^′_| |7   ドレイクカウントLv17(龍形態Lv18)や
           Ⅵ、:::兀::::ノ:八   ヴァンパイアローズLv19等かや
           /: :7〈_〉_∨: :l\  ・・・到底太刀打ちできそうにないの
             /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、
                |      }":ノ
            (>ー―‐<厂


844 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:04:52 ID:KlGfr.es

【動物】
                                          _,,-''"~~~"''-,_
                                         i!゙ !i       ,l
                                         i!  !i      ,il         ,,,,;;i'''´
                                        i!   !i     !li      .,,;iill!!'' .,;i''´
                                        ll    ~-,,_   '!li,   ,,;illlll!!'',,,;ii!'
                       _,,-ー''"~~~~~~""''''ーー--=,,,,,,_!i      ~''-,,_'!li;,iiiiiiiiiiiiillllll!!'
                    _,,-''~                  !i,        イ●ヽ''''!!i!!;,,
                  ,,-~                      !i,         ̄     ''!!;,
                ,,-~                          !i==ー--、__        ` '!lliiii!!'
              ,,-~          !i                       ~""""''vー、,,___,,,,!'´
           _,,-''~              !i       !i.           _,,,、__      `''-ヽ .i'
  _,,,=---ーー''"~~      !i           ll        !i        ,;''"   ~~~~~~"''-,__,,,-|,ノ
   ̄~"''ー-=,,,,,,,,,,,_     '!i,          ll       i!        i!
            ~"''-,,_  '!i,        ,i!'        i!    i!  ,i!
                ~''-,, '!i,      ,i!'_       i!    ,i!  ,i!
                  ~,i!'     ,i!' ~!i~~"''ー-、_____i!    !i ,i!
                   i!     ,i!'   !i    ,i!  !i    !i i!
                   ll    ,i!'    i!    ,i!' .  !i    !i,
                  i!''   ,i!'    i!   .i!     !i   '!i,
                  ll   i!     ll    i!     ll !i   !i,
                  ll    !i,    '';,   -、,_  . ll '!i,   !i
                   '!i;、,,  `ー、   '----ー`.   `--'!i_   `ー、
                     .~~`~`                ``´`´`


845 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:05:06 ID:KlGfr.es

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \      お次は動物にょろ
       / /  ハ/     \ハヘ     獣の他にも虫や鳥、恐竜の様なのも含まれるにょろ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ    これはクマやトラ等の現実にもいるようなものや
        |i | 从 ●    ● l小N    それらが巨大化したり、変容したものもいるにょろ
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV    全体的に魔法を使うものはほとんどいないの
     { { /: : : : : : : : : : :ハ   その代り、ステータスが純粋に高いものや
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |   火を吹いたり、毒を吐いたりというものがいるの
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ   
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  また、善悪などの感情もほとんどないにょろ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  故に明確に敵対意思を持っているものも殆どいないにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|  腹具合や縄張り、子供を守るため等の理由がなければ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  戦いを回避できる場合もあるにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


846 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:05:17 ID:KlGfr.es

【植物】
        0二 ー 二)
     , - 、 , - 、]  [
    {:::::...:}:::......:}lj lj ヽ
      `ァ'´_]‐く r― ┐!
     /,ィく:::::...:}  ̄ ̄|
     \\ `T´      !
      丶二.   n  ト、
           |   |j  ト、\
           | n   0| l |
           | lj  n| l |
           |  ,  l l |‐.l |- 、
          /  |j U ト、:] [::...:}
        l  i     l:}」ーく
        {_        _}:::::....:}
         | | ̄ ̄| | ` ー'
       ( ̄  )  (   ̄)
          ̄ ̄     ̄ ̄


847 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:05:31 ID:KlGfr.es

          |\       |\
          l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ
            シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l   これもそのまま植物だの
         //, '///|! !∥ ヽハ 、_V   .もちろんタダの植物ではなく
         〃 {_{'´|」」 L|`ヽリ| l | i|   .食人植物だったり、魔力で変容していたり
         レ!小l●    ● 从 |、i|   多種多様でありんす
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /\| l>,、 __, イァ/  /│     ___
         /\/| | ヽヾ、 / {ヘ、__∧ |!    , ',´;.;.,r´
        `ヽ< | |  l丶× / ∥∥' |,、,. '";.;.;.;.ソ


      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ    動物以上に知能というものを持たないにょろ
      | -ー     l::: }::::: l    .本能のままに行動するにょろ
      |●     ヽレルi:::: |    .捕食と繁殖にょろ
      |⊃    ●゛i(⌒\   ただ、一部にはユグドラシルの若木の様に
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i   高い知能を持つものもいるみたいにょろ
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|


848 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:05:41 ID:KlGfr.es

【アンデッド】
            /     ./  ,,===ミ `、        \
             |      ./  {{ (^=彡   `、       \
    ,      |     /   ゞ===ミ  `、         |
  <(     r‐┴一i⌒ーr―rァ=ミーr‐ァ=ミ‐ゝ__    /
  ノ(.      \/ー'⌒ー一'⌒′ `⌒′ ⌒ー<ニニくミ{__
 (  )    /      /   /  }  ハ   、   \  Y⌒      ,
.  `¨´   ./    ノ-―- 、人  〈  斗ハ―-|   | /   |        <(
       / ./  :| :| ./l {  \ |、  |  \ |  /:〈    \     ノ(
      :| /| | \|/x:示ミx }ノ } ./ x:示ミxイ   〉 〈ヽ |\  (  )
      .∧{ 〉 | \{.〈 r'ノ:j/}.   |/  r'ノ:j/} 〉/  :| }/   \ `¨´
     /  .| / l∧  V辻ソ       V辻ソ./イ / .N\ \_ >
    ./  /  V'l ノ .∧ ,,,,,,      ,    ,,,,,,, /|ノ 〈   |―┘
    レ'⌒i/   ノ {   \     ーr┬r '   ./ .|  ! 〉/´
        ⌒Y   >、 }_ノ> ..  ヘ.'ノ  . イ⌒lノ} //⌒7
           \ { ∨   \.>===</  、 j_/ ./7/ `>――- .
 '´ ̄ ̄ ̄`ヽ、/>ヽ| l]   // > 示 <  \   ./7/./         \
     \ r‐、\、 } }]      /.//|:||:| \\     ノ7/ノ_r~⌒i__
    r‐'⌒    \{‐ヘ.V〉   /.// .|:||:|. Vハ \ニ}./ } / /      | } /
 .i⌒|  、 、ヽー|-ヘ.\____/ー|:| :|:||:|  Vハ    ⌒ヽ「lーイ , , ,. |└ァ


849 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:05:55 ID:KlGfr.es


             x‐       ‐x
         X          X
            {⌒>==<゙⌒7    アンデッドとは生ける屍や幽霊などの総称でありんす
           ∨从∧从:\/     『毒・病気』属性の効果を受けず
           (ヽ|:Y○ ○| l/゙)    プリーストの回復魔法でダメージを受けるという特徴を持つ
             ∨人 `^′_| |7     .また、ゾンビやスケルトンなどは精神効果を
           Ⅵ、:::兀::::ノ:八     ゴーストやレイスなどは通常の武器攻撃を受け付けないの
           /: :7〈_〉_∨: :l\
             /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、
                |      }":ノ
            (>ー―‐<厂


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   意外と魔法を使うものも多いにょろ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|    .主に人族や蛮族のものが多いけれど
         レ!小l●    ● 从 |、i|   動物や幻獣のゾンビもいるにょろ
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│   話を作るときにはいろいろ重宝するにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


850 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:06:09 ID:KlGfr.es


【魔法生物】
                        ,ィ     ,-,
       ,____,、  ,-1t    _/」 -‐ァ'゙ー'-、
      ヾ二二二ヘ'´ヾk, | |! |  r'゙‐¬''ヽヽ  _,゙「!「ト、
       ソt/7/7ァ l|'´ ヾミk || .|  ヽ |」 L| |ヽ_〉'゙ハ| | |
    __/_   / 〉'>'フヘヾヘjー-、/,|   _|__| ,' .|二| l|!
    |⊃ ]==/ / /  .', Y_|Lュ,ケ|  「 ⊂.l |]{  凵__」i
     丁 ̄  |゙'i  ! Гi | |kア,iク .|;=└¬Tーi ヘ  lヽ l .|
     `i―--t| ', l // ̄7ヽ,ィ 一ァ|  _   ヽヽ ヽ、|__〉| |
      .└ 冂 ┴マ /rf=tト、r┐ / ヽ  r┐ヽハ_// | |
      ..└1/  〉tゞl」   | /L」ーヽ¬ヽ‐L|厂|  | |:::ヘ | |
       rニ==┐ノフ ヘ___|,ソ|ノ7__7|:::::|j   〈^`〉ー¬ニ7|
       lノ` j l i'´ ,/ス_/ス   /\ニヽ  [ニ二|!__,,,,.../! |
     /`/7'、//,ィO/ニ7|ーTTO>ー〈|マ|  `ヘ F7 / X 〉| |
    [ソ‐ミ-、l/ / /l.l!|_ヘ| ri| | | ヘ ヘ ヘ  〕」ソ/_X / .|/
    「、ノi l| | X/ |〈〉L|‐|>!仏 」r'`i~ヘ ヘヘ [ニ__/ ,,`トi
   └アZ/7ミ/./| | |凵=-i.| | `Y゙ 〈  ヘ iイ| |゙iー|lti┘
   //^´ /:'゙|\l ヽ |  / | j /| ,、 \ LlムtLj |l|l|
  //      .ト、 \` ノY.|_/ l j `ヽヽj___j  |l|l|
 l '´       | ヽ  `´ ,イ    、ヘ iヽ、ゝ、___  ゚゚゚
           r7、ノーァ一' `ヽ   ゝ_」  ソi ヽ`)ヽ.
        / / /      〉   | ヘ ヽ/ i '゙〈ヘ ヘ
         ト、/ 〃  トー-i/   |  ヘ    i   ヾ、/
       //ス |   l 〉‐7′   <ヘ  .',-‐'''ヽ __/、
      /ー¬"~ヘヽ、 // /     \、 l|_,,i__i-ト、  ̄7
      /  ムゝ ヘ ` ̄´|      _ゝ'゙ト、 _,,ノ l^j、/
     'ァ-―¬ニ二ヽ_,ィニフ       \ | マ ', '゙スヘ
    _,/__,,.. r-<、 ス ̄/          `'ヽ、. ',_/ ヾi
  /_二二t凵ニ7 `ー′           | |  i  」|
                             Li`ヘー'´ヘj
                          `''‐-=-'´


851 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:06:31 ID:KlGfr.es

              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV   .魔法生物はゴーレムに代表される
     { { /: : : : : : : : : : :ハ   魔法により創り出され、生物のように行動するものじゃな
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |   アンデッドと同じく『毒・病気・精神効果』属性を受け付けん
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ   知能はない、というか主人の命令を聞いて動くの
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    ソーサラーが生み出すファミリアなんかもここに入るにょろ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   また、コンジャラーもクリエイト・ゴーレムで造れるにょろ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   知覚が機械のものが多いので目くらましが効きにくかったりもするにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|   後は、用途や目的に応じて様々なタイプが存在するにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   警備用、水中用、移動用、戦闘用etc
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


852 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:06:42 ID:KlGfr.es

【幻獣】
          ,,..-''" ̄`'''''-、,  (⌒i_ノヽ,
         /  ,,..-''"エ''┐\__)  .-<
       /  / ,,..___ 亠」,,,..ヽ-"i,--;'"
       /  ./ / ,,..─"""  ̄ ̄""ヽ
      ,i  / / /     i i i__i_   \
      i  i / /   工i└ ̄ └i-   ヽ、
      i、 i ,i  i   工  ,-'"|"iヽ└i    i
  ヾヽ   i、 i、 i   工  i /"/ i └i    i ,,..-''"ゝ
   \\  i、 i i   エ  """,,.-'"└i   /// ̄
.     \\i  i \ .Π  ,,.-''┌i    ,.'' //,/
      \\ /   __| |/ iヘ| .|  ,. ~'''''''//)
      / ヽ,ヽ  [  ヽ,,'"へ |__,,,,i ,  .i i,/
    / ,_/ i i  i" ̄| |  < |,,..-''""i__i i/__
   ,/ ,/  i' i'  \ \\/ | | /|/",,_i i___ゝ
 _/ /   i i   ,,-''\ (⌒\⌒ヽ/ヽ"ヽ.i i,-ゝ
,,コ-i i i,,,  i' i'   `'-、,/ ̄(⌒ヽ-''",,''"  i, i
i_-'',,|-|___i  i' i'  ,,..-''"/`'、, i'ヽ,.-⊿i     i, i
│;;;;| |_.┘ i"i'   "エ"iヽ    ̄ /'""ヽ~ヽ.,,/,/
 ─i i  i i     """`>-`'",,.' _゚__゚__)ヽ.,,,,/
  'ν'   ヽ,ヽ-..,,_,.--'''",,.-i''"了-ννν
        ヽ-─''" ̄   `'、 ヽ---ヽ
                 ヾソソ-ヾソ


853 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:07:04 ID:KlGfr.es

          |\       |\
          l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ    幻獣じゃな
            シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l    動物との違いは現実に存在するかしないかだの
         //, '///|! !∥ ヽハ 、_V    .代表的なものはやはりドラゴンでありんす
         〃 {_{'´|」」 L|`ヽリ| l | i|    .他にもグリフォンやユニコーンなどの有名どころもいるの
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /\| l>,、 __, イァ/  /│     ___
         /\/| | ヽヾ、 / {ヘ、__∧ |!    , ',´;.;.,r´
        `ヽ< | |  l丶× / ∥∥' |,、,. '";.;.;.;.ソ


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \      何らかの属性を持っているものが多めにょろ
       / /  ハ/     \ハヘ     .また、個々の知能や生態にバラつきも大きいにょろ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ    ヘルハウンドの様なほとんど獣のものもいれば
        |i | 从 ●    ● l小N    ジィのように人間以上に賢いものもいるにょろ
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


854 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:07:18 ID:KlGfr.es

【妖精】
               _____
           _,-一'"     ` ヽ、
         ,-‐'             `ヽ
       /  ,─、   ─、       \
      /   / .l|   / .i/          ',
   _ /    /! l/  、| .il/            ',
 /  `'    |i!!li;|   !l!!iil/            ┴-、_
 |     ,,,,, ヽノ    ヽ.lノ                ヽ_
 ヽ       ,-─‐、_   ,,,,                 |
  ヽ_,     ヽ ,-─┤                   ..|
    ヽ_     ヽ_/                   ノ
  / ̄ ̄ ̄\                   _,-一'´
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\                  /
 .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\              /
 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\           ,-'´|
  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       _,-'":.:.:.:|
    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|__,-一'":.:.:.:.:.:.:.:.:|
     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
         ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ、_,-‐'


855 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:08:07 ID:KlGfr.es

             x‐       ‐x
         X          X
            {⌒>==<゙⌒7    妖精は本来魔物になるような力は持たないのじゃ
           ∨从∧从:\/     .しかし一部にはマナの力を強く受けたものがおる
           (ヽ|:Y○ ○| l/゙)    そういうものが魔物に分類されているでありんす
             ∨人 `^′_| |7     .サラマンダーやシルフ等の有名どころがおるの
           Ⅵ、:::兀::::ノ:八
           /: :7〈_〉_∨: :l\
             /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、
                |      }":ノ
            (>ー―‐<厂


              , '´ ̄ ̄` ー-、
            /   〃" `ヽ、 \
           / /  ハ/     \ハヘ     妖精とはそもそも自然にマナが反応して生まれるものにょろ
.             |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ     故に風とか水などの属性を持つにょろ
.            |i | 从 ●    ●l小N    .妖精魔法の中で自らの属性の物を限定して使うことができるにょろ
           |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     また、フェアリーテイマーなら大体の妖精の正体を知ることができるにょろ
           | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
           | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /
           | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
           | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


856 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:08:21 ID:KlGfr.es

【魔神】
                  ,.-'", ィ"´:::::::::::::::::Y^ヽ , ‐:''"::::::::::`丶、
                 / /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::
               , '′,ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::
                ,:' ,:':::::::::::::/::/::::::/:,:=、l::::::::::l,:=:、:::::::::::::::::::::::
             /  /:::/:::::::/::/:::::::::::,イ'ミミl:::::::::l彡ミヽ、::::::::::::ヽ:
              /  /:://:::::/:::/::::/::,r'""~゙゙'i::::::::l'""゙゙`丶、;::::::丶',
               ,'/ /:i/ //::::/:::://    l:: ::l   .:.:.:.:.`ヽ:::::',',
                i′,':::l l ,'' .:/イ/::/      l:  :l   .:.:.:.:.:.:.:.:.:',::::::
                |  i:::l.:l l / /.::/       l:. .:l  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:::::
                |  |:::l:l  / /.::/       ',::::l  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:::
                |  l:::::ll  / /:'-―‐‐- 、、  ',:::l  ,, -‐.:''"´ ̄',::
                l  ,!:::|l  l l //     _ ``  ',:l  .'´: __,, .:.:.:.:.:.',:
            l /l::::|ll .::ll::::,' _,, ===ミミヽ  ',:! ,':.:.:,彡==≡ミ、
           / /| l::::|||::::ll::,' '´     ``   ,リ l;, .:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /イノ! ',:::l|l:::::l:,'          /  |;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         /´,ノ/! ',::|::::::,'                 |;;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            / l ,l::::::::::l、              |;;;;, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            _,ノ_/}',::::::::lヽ               |;;;;;; :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |_/l八::::::ト'ゝ、         ノ '" :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             リ ノ  ',::::lWハヽ、  、_     .:.:.:.:.:.:.:.:_, .:.:.:/
                 l::::l▽/`>、 丶'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ン´.:イ^'
                 |::::|イ  〈::l \ `丶 ___ ,. '´//!:〉:.:
                 |::::|   ヾ  丶、   、,,_,,   /.:./:l/:.:.:
               /{`>   丶、   丶、__/.:.:.:/:.:/.:.:.:


857 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:08:40 ID:KlGfr.es

      |\       |\
      l lヽ`-‐ '´ ̄ ̄ヾゝヽ
      シ~ /" `ヽ ヽ ` `、l
     //, '///|! !∥ ヽハ 、_V   魔神とは、いわゆるデーモンと呼ばれる連中じゃ
     〃 {_{\|」」 L|/リ| l | i|   異界から何らかの原因あるいは手段でやってくる
     レ!小l●    ● 从 |、i|  この世界とは異なる理を持つ連中でありんす
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  また、何故かグラスランナーと一緒にいるところが目撃されることがありんす
  ;:  |ヘ   {  } u .j // |
 ガク …| /⌒l、_ ̄__ (´ヽ.// i |     ___
  ;   | /  /ヾ、 / ∧ ∨ i |!    , ',´;.;.,r´
  ;  .|lTTTl l丶× / |TTTl i |,、,. '";.;.;.;.ソ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    中にはインプ等の弱い者もいるけど
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   ほとんどが強力な奴らにょろ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   また、透明になる影をわたる等の特異な能力を持つ者もいるにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|   どこかの町にはこの魔神を使役するアイテムを持ち
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│  魔神使いと呼ばれる者もいるそうにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


858 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:08:53 ID:KlGfr.es

【人族】
                 ,,、 - ー― ー- 、
              、- ' ~:::::::::    ;;;;;;;; ~''-、
            , ''~; ; ;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;  ;;;;ヽ
          r";; ; ;;;; ;;;; z;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ヽ
         r';;;;;; ;;;;rr'((t"t、;;;、 - ーー 、;;;;;_;;;;;;、;;;;;;;; t
         ';;;;;;;;r';(;;ヽ,、-;;'''";;、、、;;;;;;;;r'"ii 」ー 、)'yヽ、i
       i;;;;、i~t''o't;;;;;;;;≪,,,。,~'ヽ;;ノ ;ii i;;、、,;;~',、'ソ )
        i ;;;t'、、o「"`'ー ''"~~~~~~,,,,、::-';;; ~'-ゝ;;ヽ。ソ
        | ;;'t、ァo)ー- ''"r'' ,、":::: r'、~~~;;; ~'';;- 、''"*i/
       | ;;;;t,ュア;;;;::://',, i;;i ::::: i;;;i ::;;;リ~i :: ::~'ア,,ノ
       | ;;;;;;;t't;;:/;;/;、 ', i;;i :::: |z;i  ; リ;;i :::リリ : 〉j
        | ;; ;;;;;;i/;;; /i;;;t,、. i;;i ::: |ニ| ;;;;/ョリ :/;/::/::/
        i,,;;;;;;/;;;;:::/::t/リi |;;i :: |;;;i ;; /;;/ ://:::/ /
     、,,ノ;;;/;;;;:::: /ー'"'' ,イi |;;;t__i;;t ;;/;;/: //::/ i,r'|    /i
     ,:::::;>'";;;;;::::: /、、;;;;/:: ̄::::::::::::::~":::ヽ''〈::/ ''" ,/    /; |
      ' 、;;;;::::::: /:::::::;;;;;;;;~;;'ー--ー''::~~~::''y"r''ヽ;;;r"    /;;; |    /;
       リ,ヽ;;;;/t~',,-、::::::;;;;;;t:::::;;;;;;;;;、- /彡 i |     /;;;;; |   /;;;;
       /,i、、::::: :::t;tヽヽ;:::::;;;;;t;;;;;;;、':::: /彡  ,リ;'-、,,,,,,,, /;;;;;;; |   /;;;;;;;
     )'"'/i:::;t::: '' tヽヽヽ、-ーt'"::::;;; j彡  ,'i;;;;~' -、'-~、,''ー+ 、,,/;;;;;;;;;;
     /:ハ :::tt~' :::t、ヽ~' 、ヽ:::t'';;;  j彡  ''i;、;;,,"" ~'' -、、"""<;;;;;;;;;;
     ;;:::: ノt :::tt'':: ::::i;;ヽt;;;リ |::;;'i ;;;; / ;;" ;;;; i;;、ヽ、;;,,, ::;;;;tヽ i::ヽ;;~'' --
     t :::tt   i;;;;;;;;ヽi t;;;;;i;;; /"  ;;; /;;;;` ~'  ""' i t:::::::ヽ ::::::


859 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:09:04 ID:KlGfr.es

     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ    最後は人族だの
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ    これはそのまま人間やエルフ等の人族の事じゃな
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !   主に盗賊とか悪人の事になるの
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |   まったく嘆かわしい事じゃが
  从トト{≧=  == |: | : :|
    |八  _ __ ..イ:j : : :|
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    データとして既に存在するものもあるけど
       / /  ハ/     \ハヘ   PCと同じく多彩な敵キャラを作り出すことが出来るにょろ
       |i │ l |リ\    /}_}ハ  .ライバルの冒険者パーティーなどを作ったりしても面白いにょろ
        |i | 从 ●    ●l小N  .魔法拡大/時間+フォースシールド+ガーディアンでハメ等
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   やろうとすればいろいろできるにょろがやりすぎには注意にょろ
       |  i  ノ、     ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )


860 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/10(日) 09:09:31 ID:KlGfr.es


              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV   うむ、今回はこんなところかの
     { { /: : : : : : : : : : :ハ   .補足としてボスとして出す魔物には剣のかけらを持たせ強化するでありんす
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |   .大体その魔物のLvと同じぐらい持たせ、一つにつきHP+5、MP+1じゃな
        |: : :|: :| ○  ○Ⅳ   それ以外にもLvをあげたり魔剣を持たせたりで強化或いは弱体化
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|    させたりする場合もあるでありんす
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    また、『名のある魔物』というのがいるにょろ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   これらは文字通り通常の魔物とは違う強力な魔物にょろ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   それぞれのエピソードがあり、物語で使うと盛り上がるにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i|   その分、通常種より強いので注意するにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





             x‐       ‐x
         X          X
            {⌒>==<゙⌒7
           ∨从∧从:\/    では、こんなところかの
           (ヽ|:Y○ ○| l/゙)    次回始める前にこのスレを埋めて
             ∨人 `^′_| |7    新しいスレで始めるつもりでありんす
           Ⅵ、:::兀::::ノ:八    次回はいよいよキラキーが活躍!
           /: :7〈_〉_∨: :l\   よろしくお願いするでありんす
             /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、
                |      }":ノ
            (>ー―‐<厂


解説 キャラクタステータス
やる夫と剣と魔法のファンタジー まとめ
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク


銀河英雄伝説

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。