FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫と剣と魔法のファンタジー解説 魔法

解説 魔法
                                                                   /ヾ)
                                                                /,;;;/
                                                             __.  /,;;;/
                                                             ヽ^/,;;;/
                                                              ゝ -''ヽ
                         やる夫と剣と魔法のファンタジー                  /.::/.ゝー'
                                                                /.:://
                              ソードワールド2.0                   /.:://
                                                             /.:://
                                                              /.:://
                                                               /.:://
                                                            /.:://
                                                        /,;;//
                                                         ";;;;;;;
                                                            ;;;;;;;;
                                                               ;;;;;;;;
                                                               ;;;;;;;;;
                                                                  ;;;;;;;;;


892 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:34:09 ID:qXZSlVfY
                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |   やっほー
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |   インデックスだよ
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ   今回は魔法についての解説だよ
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
           /   :l  |: : :|: : :\/  / /: :/´ │     │   │
             /     |  |: : :|i: : : : ∨/_, /: :/    |              |
.            /     l:  !: :.八r┬≠¬))': :/   │            |
          〈     │ /: :/ 弋匕≠彳 : /      |            |
              | /: :/   / |  / : ,' /     |            |
            \  | |: : |  /ノ∨ /'|: : l {    |           │
                /\| |: : l  |  / / |: : |     /' |          │
              /  ノ |: : l  |/ │ |: : |  , /   |               |
           |   / 八 ∧ |    | │!.:|  ∨   |             \


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ    私もいるわよ~
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ   .最近は本編で出番ないのよね
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ  .その分張り切っていくわよ
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


893 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:34:29 ID:qXZSlVfY

【魔法とは】


          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !   魔法っていうのは
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   一言でいうと、魔力(マナ)を用いて
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {   通常ではありえない奇跡を生み出す技術のことだよ
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l   MPを消費してつかうんだよ
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i


894 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:35:58 ID:qXZSlVfY

                  、 ,ィー- 、____
                , -‐ゝ`ヽ   ` 、 ヽ``ヽ、
                '´二フ `\ `` 、  ` 、    \
               / ,ィ    iヽ、 `ト、   |     ヽ
               ,レ〈/  /,'、-っ仆、 ,ゝト-|  i   i  第三の剣【カルディア】が砕け散り
            ,.'´  `Y'´ ,ィィゝ!、ヾ´,ィ=-、i;  |、   |  世界中に散らばり
           ,ィ´i  _,イレ'´ ノ´  ,イハ   `いレ,|  |カ   |  これがマナになったと言われているわね
         /i  ヽ, ,、>‐ト ト/ ハ い ,   ̄ l! ,|'  i ,!  これにより、妖精も生まれたのよ
        /  `ヽ、 Yソ  `ト、 !:ハ , , 、-, ' ' il  li  | i!
       ,イ     ``7    | | i:.:`丶、   ,ィi|  !| ,! ,!l
     //       //    | ! l.:.:.:.:.:.:.ゝ'´─!| /´|/V!!|
     i /      /ヽー---‐'! ト、i/`´`l   _!l/ /ヾヽ!
     |/     ,ィ´   `ヽ    ト |,ノ   `´   _,  ``ー-、
     i_             /ヽ!     , ̄       \
       ̄ `` ー ‐ - 、、_ _/      , ´       ,、  `i
               `i      /        ,ィ´   ,ト、
                l     i        ,!      | i


                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |  神への祈りにより奇跡を発現する神聖魔法は
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |  神紀文明時代から
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |  妖精と会話することで奇跡を起こす妖精魔法は
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |  神紀文明時代末期から存在したんだよ
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  | 
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |  その後の魔法文明時代で
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |  現代まで伝わる魔法体系として
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |  真語魔法と操霊魔法が生み出され
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !  さらにその後の魔動機文明時代に
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、 .魔動機術が出来たんだよ
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ
.            /   |       |  |: :| l\ \_./  ∧|: :| !   | ヘ
          /  |       |  |: :| |  \ /ヽ ィ′ | / l  .!  }
            /     ヽ     丿 ヘ:.l ハ   7-Oヘ  レ  /  j /
           {     \ /l    ヘV ヘ  ヽ /     /  / 〈
          }         ) 丿    >=r─ Ⅳ──=く. /    ヽ


895 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:36:43 ID:qXZSlVfY

【真語魔法について】


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ    ソーサラーが使う魔法よ
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ   .真語魔法は一番魔法らしい魔法ね
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ  純粋な学問、あるいは技術に近いものよ
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ 取得するには魔法使いに弟子入りして
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ} その技術を盗むなり学ぶなりする必要があるわね
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


896 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:37:03 ID:qXZSlVfY

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |  主に敵を攻撃する魔法が多いよ
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |  敵にダメージを与える魔法と
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |  敵を妨害する魔法だね
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !  .特にダメージを与える魔法の威力は
           ,'  ,! i、   、            !   !     |  .魔法の中でも一番だね
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {  ほぼ毎Lvごとに覚えるよ
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i


       ― 、
        7 ̄Vへ_
       //>、/∧::::: `ー:、
      /イ../ /i ||::i ::l:::::::|     それ以外にも
 ∠ -三  7_|/| i ト、i i :i::::::ハ     .鍵を開けたり、明かりを灯したり
.∠_     /ツ   Y>、Yl :l:::::: : \   使い魔を作り出したりみたいな
 厶// ∧ i>、 {f゚ソ} i :|::::::::、\〉  .魔法使いらしい魔法も覚えるわね
  レ1.//.∧|ノ / 二ノ/i i::i:、\|
   レイW´//7// ̄|:∧人」V
       l∧{从∧/ i  ̄\::Y‐:_
.           〈   i   .:::t.|/::.  `―、_
         /   >、_.   ト、:::::::
        /     ::::\_   \― 、___
       {      :::::;;;;;;;;>二=- 〉
        \. :. : :::::::::;;;/   ::/


897 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:37:49 ID:qXZSlVfY

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }    弱点としては
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   HP回復系の魔法を一切覚えないのと
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !   .攻撃魔法のMP消費が大きいことだね
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ     この二つの弱点を補うためにも
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ     他の魔法系統と一緒に覚えるのがいいわね
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ    MPの底上げと
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ   回復魔法の取得を同時に出来るから
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


898 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:38:43 ID:qXZSlVfY

                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\    戦闘特技は
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>   魔法誘導・魔法収束・魔法制御を覚えて
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }    強力な攻撃魔法を上手く扱えるようにするのと
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV    魔法拡大/数・確実化・範囲等で
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {       魔法の及ぼす対象や範囲を増やすのがいいね
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
            |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ
          /        /:: 彡へ::::::|: |:::\イ::フ^|: :|  `7'ー-イ    
       /       /:.∠   /〇}: |<:::>イ::! !: |.√〈   ,ハ
      /      イ:.:∠二二.メ、 / |: |`''く:::::|\! |: |::|  \/ !   /)
     /      / |://   厶ノ  |: |  ∨_ハ.|: !∧   \|  //
    /       !  |:/    む'   |: |   \_ソ|: |:::::\   |∠∠ 、
   /          |  、      |:リ    |:::!::::| :|\:::::\/ ー-- }
  /           |   \    从    |::::!:::!从  >r'   、 ヽ.ノ
  ∧           ト、     ー―へ    |::/リ  /::| |   rくソ
 /::::\            | ヽ        ヽ /:/  /::::::::| |ー‐' |
 \::::::::\        |  |         レ'⌒ ̄ |:::::::::| |   !


                 ⌒ヽ i´ \
                   ,. →1   \ __
.               , '  / !   ヽ \ `ヽ
               / , '    l   ヽ ヽ \. i
.              / /   i  !  ヽ \  ヽ!
              { / //.l l  l  ヽヽ  ヽ   ',    魔法戦士用の魔法としてもなかなかね
.              V //l lト.iヽ l l i ヽ   ヽ  ',    武器の攻撃と魔法の攻撃を使い分けて
              | { iハナメ、八ハノVjヽ  ハ\ ノ   .とても攻撃的で応用のきくキャラが出来るわ
              | 八 ,化ノ    ir'ヒハ V i   .|
              |  i| ´~~    ~~` ll l|  |
.                _|  lト、 、_' __,   /ll .|  |
.              / |  l|/\     .イ リ l  l_
           /   从 リ i{ \ー ´./ ./i  i / `ヽ
           !    iレ'  \`ー‐‐ ‐ ' / レ'レ'    ',
           ゝ.  ヽ.i/  ` ー -- -‐ '' / ヽ       i
            ` r‐ァ >‐ -- --  -‐'  ハ iノ    }


899 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:39:41 ID:qXZSlVfY


【操霊魔法について】


             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1  コンジャラーが使う魔法だね
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |  .大元は真語魔法と同じだよ
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |  でも真語魔法とは方向性が違うんだよ
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |  操霊魔法は味方を支援する魔法が主なんだ
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ   .真語魔法が科学的・物理的な魔法なのに対して
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ  .操霊魔法は医学的・心霊的な魔法ね
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}  .死者をよみがえらせたり
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j   肉体を修復したりする魔法もあるのよ
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


900 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:40:28 ID:qXZSlVfY

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |   初期作成の時点でも
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |   四つも味方を強化する魔法があるんだ
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !   .それ以外にも攻撃や回復の魔法も覚えるよ
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   味方を強化しつつ、隙あらば敵を攻撃する
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {   それが操霊魔法だね
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i


                  、 ,ィー- 、____
                , -‐ゝ`ヽ   ` 、 ヽ``ヽ、
                '´二フ `\ `` 、  ` 、    \
               / ,ィ    iヽ、 `ト、   |     ヽ
               ,レ〈/  /,'、-っ仆、 ,ゝト-|  i   i
            ,.'´  `Y'´ ,ィィゝ!、ヾ´,ィ=-、i;  |、   |
           ,ィ´i  _,イレ'´ ノ´  ,イハ   `いレ,|  |カ   |   それ以外では
         /i  ヽ, ,、>‐ト ト/ ハ い ,   ̄ l! ,|'  i ,!   ゴーレムやアンデッドを作り出して
        /  `ヽ、 Yソ  `ト、 !:ハ , , 、-, ' ' il  li  | i!   使役する魔法が有名ね
       ,イ     ``7    | | i:.:`丶、   ,ィi|  !| ,! ,!l   .単純に頭数が一つ増えるし
     //       //    | ! l.:.:.:.:.:.:.ゝ'´─!| /´|/V!!|   .前述の強化魔法を使ってパワーアップさせることも出来ちゃうしね
     i /      /ヽー---‐'! ト、i/`´`l   _!l/ /ヾヽ!
     |/     ,ィ´   `ヽ    ト |,ノ   `´   _,  ``ー-、
     i_             /ヽ!     , ̄       \
       ̄ `` ー ‐ - 、、_ _/      , ´       ,、  `i
               `i      /        ,ィ´   ,ト、
                l     i        ,!      | i
                   }、      ',      i      | l


901 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:41:41 ID:qXZSlVfY

                  ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
                 /   /         \
                   , '     /-‐─-‐──-- 、 \
                    /    l            \ }
              ,′    |   _____         ||
               l    ノ´ ̄/ ,小川/坏不Tヽ 八
                |   〈/ l /レィ衫レトN  T什ト从ノ |  もちろん弱点もあるよ
                |/    {从人リf圻'ト   f芹ミN川  |  攻撃や回復の魔法は
              /    ,ィ仏レ'代kり    ゞヅル刈  |  他の魔法系統に比べると威力がおとなしめだし
                //    川 |  ""    ,  "" ハレ' !  味方がいないと強化魔法も本領発揮できないしね
             {/    小イ:ト、    rー‐┐  /l |   |
.              /    /::レ'| l,ノ>、 ヽ.__rイ_,. イ ,l l   |
             /    /::∧l| |>===ニ|!_| リ !  、|
.            /    //{:::::! |        {. ト、}>、l. l   \
           /   ,/ __ ___|\   ∠^ヽ Vハハ.|     }
.          /  /´ ̄ ヾーく::::::\ 仁    V  }|     ∧
         /  /   、 }_}ノ | | \:::::ヽヾヘ.    }/^ト、    l
.        /  ,.イ   厂´l   | |   `Y⌒ヽ \ // l.    |
       /  /:::|  ∧  l/'  l |   ∧  }{ / /    |    |
.      /  /::::::l  / } /   l |  ,/ トrく. ∨ /   !    |
       ∧__/:::::::::| / 人/'    | | /:::/ l::l  l. l      |     |
      \_,{:::::::::::| /  },    | |,/:::/   |:|  |!     |     l


       ― 、
        7 ̄Vへ_
       //>、/∧::::: `ー:、
      /イ../ /i ||::i ::l:::::::|       この魔法もまた
 ∠ -三  7_|/| i ト、i i :i::::::ハ       .他の魔法使い系との相性がいいわね
.∠_     /ツ   Y>、Yl :l:::::: : \     前述のソーサラーと同時に極めると
 厶// ∧ i>、 {f゚ソ} i :|::::::::、\〉    .【ウィザード】といわれるのよ
  レ1.//.∧|ノ / 二ノ/i i::i:、\|
   レイW´//7// ̄|:∧人」V
       l∧{从∧/ i  ̄\::Y‐:_
.           〈   i   .:::t.|/::.  `―、_
         /   >、_.   ト、:::::::
        /     ::::\_   \― 、___
       {      :::::;;;;;;;;>二=- 〉
        \. :. : :::::::::;;;/   ::/


902 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:42:59 ID:qXZSlVfY

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |  戦闘特技は魔法拡大/数で強化魔法をみんなにかけて
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !  .魔法誘導・収束・制御で範囲魔法を的確にかけるのが主だね
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i


    ヽ、 i ,_ _
      ヾ、|、~゙、ヾ;'ヽ,
      |~i lヾ\ヽ\\     魔法戦士にする場合
       | l|.|ゝ、\\ヽ、\    .自身を強化しつつ敵を攻撃する型になるわね
        | l |'"゙' '゙゙゙'l)iヽ、ヾ,    ゴーレムと一緒に敵に突っ込むのもいいわね~
  {゙l /l | l |ヾ、fコ/i l| iヘヾ
  | |/./ニヾ~''",´ ̄二i、_
lΤ、. {、::).:〉'   ̄   、/゙ヽ
゙''ニ、-,、'-,/-、,,     ゙V ::..ヽ,
    ̄`~|::::::::::;:::::::::::::::;l:::...  \
     |/゙゙ ̄|i゙''‐、;:i/ `ヽ;:...  \
    ノ.,.   :|.i  i|    ヽ、,,  ヽ
    .i ~       |   ‐"'   ::〉


903 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:43:30 ID:qXZSlVfY

【神聖魔法について】


                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    | 
           ー=≠ィ/´Ⅳx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |   プリーストの魔法だよ
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |   神様への祈りにより奇跡を起こすのが
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │   神聖魔法だよ
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |   これは技術ではなく修行などで神託を受けることで
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |   使えるようになるものだね
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |
            / 人K|: : :.| |  | 、     / /: : /∨ ハ  ヽ
.           | 人ノ |: : :.| | │   ー=彡'′ /: : / /        `.
         lイ´ \|: : :.| |_,|__∠   /: : / /    }    l
          |.|    |: : :.l(匸))二∠匸),) /: : / /    .ノ   │
          |.{    |: : :.| 「 ̄ ∨ ̄ ̄/| : : |./    ´     |


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ    主な魔法はやはり回復魔法ね
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ   単純な体力回復は勿論
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ  呪いや毒、病気の回復もできるわ
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}  パーティーに一人いると安心ね
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


904 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:44:26 ID:qXZSlVfY

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |   それ以外にも
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |   味方を守る魔法も多いよ
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !   .操霊魔法と違って
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   .攻撃面ではあまり強化できないけど
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {   .敵の攻撃を防ぐ魔法が豊富だね
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i


                 ⌒ヽ i´ \
                   ,. →1   \ __
.               , '  / !   ヽ \ `ヽ
               / , '    l   ヽ ヽ \. i
.              / /   i  !  ヽ \  ヽ!    蛮族やアンデッド等の穢れた存在に対して
              { / //.l l  l  ヽヽ  ヽ   ',   .強い効果を発揮する魔法もあるわ
.              V //l lト.iヽ l l i ヽ   ヽ  ',   .使える場面は限られるけどとっても強力だわ
              | { iハナメ、八ハノVjヽ  ハ\ ノ   回復魔法でアンデッドにダメージを与えることもできるしね
              | 八 ,化ノ    ir'ヒハ V i   .|
              |  i| ´~~    ~~` ll l|  |
.                _|  lト、 、_' __,   /ll .|  |
.              / |  l|/\     .イ リ l  l_
           /   从 リ i{ \ー ´./ ./i  i / `ヽ
           !    iレ'  \`ー‐‐ ‐ ' / レ'レ'    ',
           ゝ.  ヽ.i/  ` ー -- -‐ '' / ヽ       i
            ` r‐ァ >‐ -- --  -‐'  ハ iノ    }
              V   ー -- == - ‐ ''  Y ト、__ノリ
             /   ` ー 、==- ‐‐ ''   V . ー.リ
.             {      i  ヽ、       ', \ }


905 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:45:29 ID:qXZSlVfY

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l   
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |   それと信仰する神様によっても使える魔法が変化するんだよ
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |   基本神聖魔法はプリーストなら誰でも使えるけど
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   特殊神聖魔法は異なってくるんだ
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |   炎の神様なら炎の魔法を
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |   水の神様なら水の魔法を
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |   という感じだね
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ
.            /   |       |  |: :| l\ \_./  ∧|: :| !   | ヘ
          /  |       |  |: :| |  \ /ヽ ィ′ | / l  .!  }
            /     ヽ     丿 ヘ:.l ハ   7-Oヘ  レ  /  j /
           {     \ /l    ヘV ヘ  ヽ /     /  / 〈
          }         ) 丿    >=r─ Ⅳ──=く. /    ヽ


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ    弱点としては攻撃魔法をあまり覚え無いことね
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ    威力もあまりないし、妨害系も相手が限定されてたりするわ
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ  .・・・神様によってはそうでもなかったりするけどね
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


906 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:46:16 ID:qXZSlVfY


            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |  お勧めの戦闘特技はまず魔法拡大/数だね
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |  一人ずつの回復じゃあ間に合わないよ
         i \い '.              |  :|        |  あとはMP軽減で多くの魔法を撃てるようにすることかな
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
         |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
           /    |  「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .
        /  「::::`ー─ r -.、: :r=:i===.'z、: : : .:..| 仁 、 /|\     |
         .'   |:::::::::r ‐'く: : : ´: ̄:ア =/j_〉〉:./!! ト、/\i!        |
       j/  j!:::::::ノ   i: : : : : : / : : : : : /   ! |/ \r=i:        |
      /   -!''″   ゝ,:_:_:_:_j___ : : : /    ||  ゝ=       |
      i   ーゝ,          !--、: :/    ||    |       |
      i    / r─、 ,., . r──' ─ ヽヘ    ||    |       |
      |    |─く i:.:.:(二二    l! :.\  ||    |       |


            ,,,_
              !  ¨''''-、----- ..,,_
              ! ト、          ¨ヽ
         ,,.-‐'’ '`、  、 ` 、     `、
          !      ヽ 、` 、 ` 、   `、 ヽ
           !  ,','  i   ト、ヽ、ヽ、 `、  `、 !      魔法戦士を作る場合前述の二つと違い
          ! i i  i l、  ! ヾヽ`、ヽ、 `、 .i  i      金属鎧を着てもペナルティがないから作りやすいわね
         ! ! l  ! !`、 ヽ、`ヾ、,ヽ,,`ヾ` l  !      味方を回復しつつ敵を攻撃するスタイルがいいかな
          ! i ! !, ,.k ''i¨ ヽ.ヽヽヽヽゝ`、ゝ l l      この場合戦闘特技でマルチアクションがお勧めよ~
         ! l l l i、 !ヽゝ-、ヽ、! `'¨¨ヽ-!l  ! l
          f¨ヽ!ヽlヾ>'´          l)l ! ! l,r'´¨i
          `、 ヽ i、ヽ     _丶___    ム'i li l/   /
  ,,,_        ヽ ヽ l`ー!、   !´  `!  ,/ l l/li/   /      _,,,
 ヽ `ヽ、     ト、 ヽト、 !!`ヽ、 ` ー '/ ! l ,! /  /     _,,-" /
  `ヽ、 `ヽ、_,,,lヽ ヾ ヽ!f¨''''''`ー'’'''''''''''i' /  イ,,..-、,,-"  ,,-'′
    `ヽ、  `ヽ' `  `、ーi,,,_   .............:::レ  'ヽ,,-''" ,,.-'"
      /: `7、      ヽ:.....¨'''''‐-¨ ̄/      , イ´ ::`、
     i::::i / 、i   i   ,,..ゝ;;!::::... ._;;/-'、  i  ,_,, ! :i::::!
     `、:!l、  `'¨l      ` 、:;r"      !`,'′ ,l :!:/
        !ヽ、`ー-i'’`  `''7、___,i__,,.-<   '’`i_,,-''´/ !′
       `ヽ、`<_ヾ'''''''フ´/::l   i   `、`ヾニニ=`-i''´ /
         ` 、` ¨_,,-'_¨-''′  .l   `ヾ、''_''_¨_,,-''i´
            ! `ー-.."..........  .::l.   ...::::::::::..    l
             `、 .::::::::::::::::::::::::::::!i:::....::::::::::::::::::::  /


907 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:46:53 ID:qXZSlVfY

【妖精魔法について】


                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\   フェアリーテイマーの魔法だね
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>  妖精と契約して力を貸してもらう魔法だよ
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }   個人の感覚によるところが大きいから
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV   体系づけられてはいないね
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {      田舎で身につける人が多いみたい
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !
            |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ
          /        /:: 彡へ::::::|: |:::\イ::フ^|: :|  `7'ー-イ   
       /       /:.∠   /〇}: |<:::>イ::! !: |.√〈   ,ハ
      /      イ:.:∠二二.メ、 / |: |`''く:::::|\! |: |::|  \/ !   /)
     /      / |://   厶ノ  |: |  ∨_ハ.|: !∧   \|  //
    /       !  |:/    む'   |: |   \_ソ|: |:::::\   |∠∠ 、
   /          |  、      |:リ    |:::!::::| :|\:::::\/ ー-- }
  /           |   \    从    |::::!:::!从  >r'   、 ヽ.ノ
  ∧           ト、     ー―へ    |::/リ  /::| |   rくソ
 /::::\            | ヽ        ヽ /:/  /::::::::| |ー‐' |
 \::::::::\        |  |         レ'⌒ ̄ |:::::::::| |   !


       ― 、
        7 ̄Vへ_
       //>、/∧::::: `ー:、
      /イ../ /i ||::i ::l:::::::|    覚える魔法はバランスがいいわね
 ∠ -三  7_|/| i ト、i i :i::::::ハ    .それなりの威力の攻撃と回復の魔法を
.∠_     /ツ   Y>、Yl :l:::::: : \  .覚えていくから、初心者向けでもあるわね
 厶// ∧ i>、 {f゚ソ} i :|::::::::、\〉
  レ1.//.∧|ノ / 二ノ/i i::i:、\|
   レイW´//7// ̄|:∧人」V
       l∧{从∧/ i  ̄\::Y‐:_
.           〈   i   .:::t.|/::.  `―、_
         /   >、_.   ト、:::::::
        /     ::::\_   \― 、___
       {      :::::;;;;;;;;>二=- 〉
        \. :. : :::::::::;;;/   ::/


908 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:47:41 ID:qXZSlVfY

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |  属性に関係する魔法が多いのが特徴だよ
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !   攻撃魔法も殆ど属性が付いているし
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   それ以外でも属性ダメージを軽減したり
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {   妖精を呼び出す魔法もあるよ
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ    .高Lvになれば火・水/氷・風・土の全ての攻撃魔法を覚えるわ
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ   回復魔法も回復量だけなら神聖魔法と同じぐらい回復するわ
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ  戦闘以外にも役立つ魔法がいろいろ揃っているの
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


909 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:48:30 ID:qXZSlVfY

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }    弱点は射程距離が短い魔法が多いことかな
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   一部を除いて大体10mなんだ
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !   場合によっては届かないことがあるかも
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /


                  、 ,ィー- 、____
                , -‐ゝ`ヽ   ` 、 ヽ``ヽ、
                '´二フ `\ `` 、  ` 、    \
               / ,ィ    iヽ、 `ト、   |     ヽ
               ,レ〈/  /,'、-っ仆、 ,ゝト-|  i   i  .コンジャラーとは被る魔法も少ないので相性抜群ね
            ,.'´  `Y'´ ,ィィゝ!、ヾ´,ィ=-、i;  |、   |  セージのLvをあげて弱点看破を覚えれば
           ,ィ´i  _,イレ'´ ノ´  ,イハ   `いレ,|  |カ   |  属性の豊富さも生かしやすいわね
         /i  ヽ, ,、>‐ト ト/ ハ い ,   ̄ l! ,|'  i ,!  補助魔法が充実しているからスカウト役にもお勧めよ
        /  `ヽ、 Yソ  `ト、 !:ハ , , 、-, ' ' il  li  | i!
       ,イ     ``7    | | i:.:`丶、   ,ィi|  !| ,! ,!l
     //       //    | ! l.:.:.:.:.:.:.ゝ'´─!| /´|/V!!|
     i /      /ヽー---‐'! ト、i/`´`l   _!l/ /ヾヽ!
     |/     ,ィ´   `ヽ    ト |,ノ   `´   _,  ``ー-、
     i_             /ヽ!     , ̄       \
       ̄ `` ー ‐ - 、、_ _/      , ´       ,、  `i
               `i      /        ,ィ´   ,ト、
                l     i        ,!      | i
                   }、      ',      i      | l


910 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:48:57 ID:qXZSlVfY

             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |  戦闘特技は回復魔法を主に使うなら
       !  l:l !   //  // // //\  |  魔法拡大/数・距離だね
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1  .攻撃魔法が主なら
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |  魔法誘導・収束・制御かな
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |  Lvが上がれば全部取りたいけどね
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ    魔法戦士に使う場合
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ   攻撃も回復も使えるので
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ  できることが増えていいわね
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}  魔法による攻撃、武器での攻撃
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j  体力回復、前線で味方の盾になる
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ    好きなように動けばいいわ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


911 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:49:43 ID:qXZSlVfY

【魔動機術について】


                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l  これはマギテックの魔法だね
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |  今までの魔法とは一線を画すよ
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |  魔法の道具を使いこなす技術だね
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |  直接的な魔法より他の行為を補助する魔法が多いよ
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ
.            /   |       |  |: :| l\ \_./  ∧|: :| !   | ヘ
          /  |       |  |: :| |  \ /ヽ ィ′ | / l  .!  }
            /     ヽ     丿 ヘ:.l ハ   7-Oヘ  レ  /  j /
           {     \ /l    ヘV ヘ  ヽ /     /  / 〈
          }         ) 丿    >=r─ Ⅳ──=く. /    ヽ


           ,ヘ,ヘ /` ー--──ァ   _
.          / / /  /    /ム=二!__ `
        / / /ヘ/V!/l/ //'    ! `ヽ
         / / / / / / //,' ,、  l
.       / / {ル'{从ヒ´ ///./ハヽ ハ
      / / ,  kァu。rく/_ノノくノ!i} ハ    マギスフィアという魔法の球体を媒介に
.     / / ,'  il `"    'f'ハ,ヘ jハ  ヽ   いろいろな魔法を使うの
    / /     ! "     , ´∧ 、  ヽ、ヽ  例えば、ガンを使う場合
.   / /  ,'   ト、   ー- イi !i. i  l !ヽ}  ~バレットという魔法を使って
   {' {/!{ ム  i i `  r< ノノ 从 l l iN j  弾丸を使えるようにする必要があるわ
      _ソ ̄ヽ「`ー--┴''7r─く  }ハハノ
     /  `'' ー- 、、__ /.ノ   ∧
    /            ヽ / }
  /⌒ ー- 、      、  \/
  {    \ \     ヽ   ヽ


913 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:50:19 ID:qXZSlVfY

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |  それ以外にもマギスフィアを変形させたりもするよ
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !  .靴にしたり、翼にしたり、カメラにしたりいろいろあるね
           ,'  ,! i、   、            !   !     |  .これらはいずれも補助的な魔法で直接敵を攻撃したり
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {  効果を現すわけではないんだよ
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i


                 ⌒ヽ i´ \
                   ,. →1   \ __
.               , '  / !   ヽ \ `ヽ
               / , '    l   ヽ ヽ \. i
.              / /   i  !  ヽ \  ヽ!
              { / //.l l  l  ヽヽ  ヽ   ',   一応、グレネードやマインド・ボムみたいに
.              V //l lト.iヽ l l i ヽ   ヽ  ',   敵を攻撃したり影響を与える魔法もあるけどね
              | { iハナメ、八ハノVjヽ  ハ\ ノ  他の技能による判定を助ける魔法が多いわ
              | 八 ,化ノ    ir'ヒハ V i   .|
              |  i| ´~~    ~~` ll l|  |
.                _|  lト、 、_' __,   /ll .|  |
.              / |  l|/\     .イ リ l  l_
           /   从 リ i{ \ー ´./ ./i  i / `ヽ
           !    iレ'  \`ー‐‐ ‐ ' / レ'レ'    ',
           ゝ.  ヽ.i/  ` ー -- -‐ '' / ヽ       i
            ` r‐ァ >‐ -- --  -‐'  ハ iノ    }
              V   ー -- == - ‐ ''  Y ト、__ノリ
             /   ` ー 、==- ‐‐ ''   V . ー.リ
.             {      i  ヽ、       ', \ }
.             八     !  _ \       !___ ノ


914 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:51:13 ID:qXZSlVfY

                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ   戦闘特技は特に相性がいいのはないけど
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶  魔法拡大や魔法制御は
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉  持っておいてもいいかな
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
           /   :l  |: : :|: : :\/  / /: :/´ │     │   │
             /     |  |: : :|i: : : : ∨/_, /: :/    |              |
.            /     l:  !: :.八r┬≠¬))': :/   │            |
          〈     │ /: :/ 弋匕≠彳 : /      |            |
              | /: :/   / |  / : ,' /     |            |
            \  | |: : |  /ノ∨ /'|: : l {    |           │
                /\| |: : l  |  / / |: : |     /' |          │
              /  ノ |: : l  |/ │ |: : |  , /   |               |
           |   / 八 ∧ |    | │!.:|  ∨   |             \


                  、 ,ィー- 、____
                , -‐ゝ`ヽ   ` 、 ヽ``ヽ、
                '´二フ `\ `` 、  ` 、    \
               / ,ィ    iヽ、 `ト、   |     ヽ
               ,レ〈/  /,'、-っ仆、 ,ゝト-|  i   i  魔法戦士として使う場合は
            ,.'´  `Y'´ ,ィィゝ!、ヾ´,ィ=-、i;  |、   |  自己強化魔法が多いので便利ね
           ,ィ´i  _,イレ'´ ノ´  ,イハ   `いレ,|  |カ   |  シューターならガンが使えるわ
         /i  ヽ, ,、>‐ト ト/ ハ い ,   ̄ l! ,|'  i ,!  その代り、魔法使い系とは相性はイマイチね
        /  `ヽ、 Yソ  `ト、 !:ハ , , 、-, ' ' il  li  | i!
       ,イ     ``7    | | i:.:`丶、   ,ィi|  !| ,! ,!l
     //       //    | ! l.:.:.:.:.:.:.ゝ'´─!| /´|/V!!|
     i /      /ヽー---‐'! ト、i/`´`l   _!l/ /ヾヽ!
     |/     ,ィ´   `ヽ    ト |,ノ   `´   _,  ``ー-、
     i_             /ヽ!     , ̄       \
       ̄ `` ー ‐ - 、、_ _/      , ´       ,、  `i
               `i      /        ,ィ´   ,ト、
                l     i        ,!      | i
                   }、      ',      i      | l


915 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 20:51:33 ID:qXZSlVfY

  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ 
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |∥ ヾ
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |   一通り説明したけど
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|   どれも一長一短だね
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|   自分の好みのものをとるといいよ~
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|
.::.::.::.!     \.   |  | \               r_ァ     イ: |
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ
              人   ヽ 、__     /、ニ.7:::ア´.:.::.:∧.:. |::.:: |: |
              ヽ.  \   ̄ ̄`ー` Y::.:::.::.:/  !::.|::.:: |: |
              〉   }         人::.::.:/ヽ |:: !::.:: !: 人


    ヽ、 i ,_ _
      ヾ、|、~゙、ヾ;'ヽ,
      |~i lヾ\ヽ\\    じゃ~ね~
       | l|.|ゝ、\\ヽ、\
        | l |'"゙' '゙゙゙'l)iヽ、ヾ,
  {゙l /l | l |ヾ、fコ/i l| iヘヾ
  | |/./ニヾ~''",´ ̄二i、_
lΤ、. {、::).:〉'   ̄   、/゙ヽ
゙''ニ、-,、'-,/-、,,     ゙V ::..ヽ,
    ̄`~|::::::::::;:::::::::::::::;l:::...  \
     |/゙゙ ̄|i゙''‐、;:i/ `ヽ;:...  \
    ノ.,.   :|.i  i|    ヽ、,,  ヽ
    .i ~       |   ‐"'   ::〉


921 :名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 21:39:36 ID:fdoIJSTQ
>>887
国王のAAが出てこなかったけど、今後出てこないのかな?
出てくるとしたらギルガメッシュになるの?


922 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/13(水) 21:47:13 ID:qXZSlVfY
>>921
出すとしたらギルガメッシュが一番しっくりくるんですが
出すとしても先になるし、話も大きくなりすぎる気がして
今一歩踏み出せないんですよ


924 :名無しのやる夫だお:2010/01/13(水) 23:21:19 ID:N.fODOLU
ルーンフォークやタビットが魔法技能の取得に制限が有るって既に紹介されてたっけ?


925 :名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 00:05:00 ID:cXmSZ1HQ
あとはフェアリーテイマーにも装備制限はあるし、魔法を使う際にはどの系統でも発動体(それぞれ名前が違うが)が必要と
説明した方がいい気がするが実際のところルールブック見るのが一番わかり易いからなあ。


926 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/14(木) 00:09:05 ID:.f6xYIUA
>>924-925
やってると当たり前のことだから
ついつい忘れてしまう


931 :名無しのやる夫だお:2010/01/14(木) 20:34:57 ID:qgXGq/Z6
魔動機術には魔法戦士に最適でGM泣かせのクリエイトウェポンってチート魔法があるからなあ・・・・
防護点無視の魔力ダメージを与える武器作製魔法


932 :名無しのやる夫だお:2010/01/15(金) 00:38:41 ID:b/XG5Xt6
>>931
その武器に魔力撃を乗せたら、完全にチートな攻撃力になるからな。


933 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/01/15(金) 01:03:42 ID:nvRxi3Ds
グラップラーLv9 マギテックLv6
魔力撃/両手利き/頑強/頑強Ⅱ/魔力撃強化
こんな感じですね、わかります


第10話「魔剣×魔剣×魔剣」
やる夫と剣と魔法のファンタジー まとめ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク


銀河英雄伝説

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。