FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~第19話おまけ(2)「恐れを知らぬ娘たち」

第19話おまけ(2)「恐れを知らぬ娘たち」
1 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/03(月) 09:33:10 ID:LLnumwdQ
.

           __        __
        | ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|
         ̄ ̄ー一´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー一´ ̄ ̄
        _   | |  _,.- ‐ -、_  | |   _
      イ" `-,、._| |_,-´      `‐、| |_,.-´ ゛ヽ、
      |     ̄A l c h e m i_s t ̄     ノ    『 やる夫のアトリエ
       ゝ  ,-‐---‐‐‐-の  ,' `} ●~ O_ <     
      /,.-、 i,o/`l 〈~」Zr-、 , ' ^ l l l r-、 oヽl      ザールブルグの錬金術工房 』
     / { @´ r=t レ' 「.|0 l { v ゝ レ0 ノ/ヽl|\
    {   ヽ_/   l._,/\_,´、_,、_,、..__,.. `、|し'  }   世界観やアイテムの設定は
    (      ,-、_,--‐‐‐--の  ●~ O_     )  アトリエシリーズからお借りしています
    {   ,.-、 i,o r‐,~`の __  o.  l l r-、  |`l   }   一応エリーのアトリエから一年後と言う設定です
     ヽ { @´/| レ,'. l,r´= | /ヽ、.,l l_l 0 |_.! l  ,イ   原作キャラの一部もお借りしています
      `ヽ、_/o_, ' し、_゛, 、`'_|し-、. . _ ,、_,...ノノ"    
        `ー、_          _,.一´
            `ー、     ,.一´         
    _,,...、---‐‐‐‐‐‐‐ヽ、_, ´‐‐‐‐‐-------,...._
  <´   \ や る 夫 の ア ト リ エ/   `>
  ∠__,,.....--`- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐´‐-、,....__>


134 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:37:21 ID:.krcZgn2

.
 第19話おまけ(2)「 恐れを知らぬ娘たち 」

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / ̄Τ ̄\         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            |l    |    l|             :::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::                  |l    |    l|                ::::::::::::::
 :::::::|                      |l    |    l|                   :::::::
    |                   / *|l__|__l|                      ::::    
    |                        .                         ::  …最近、あの人が
 __|       ============    .   /     /                      ::  女になる夢を見る
  | |      || £ △ 〓 ||     .    :                              ::
  | |      ||==========||    +   /  *  /                        ::::  お陰でここ数日
  | |      || §∇ Ω∧|| .   :   .   .             (二二二二)   :::::::   良質な睡眠が摂れない
 [| |]     ||==========||  /   .   /   +         /二] /      ヽ :::::::::::::
  | |      ||Α▲⊿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   /       /―[il |       ...::::::::::::::::::::
  | |      ||======|                  |       /    | \_:::::::::::::::::::::::::::::::


135 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:38:01 ID:.krcZgn2

.
   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::   短時間の仮眠を繰り返すのも限界…
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::  原因は私の深層意識から浮かび上がる
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   抑えきれぬ不安感だと思われる…
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l   ならば悪夢を解消する為には
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    その不安の原因を排除、又は解消すれば良い
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




                  . : :. -―- 、: : .
                : : 〈(⌒)    ヽ: :
              : :_:}\     }: :
             . : :{、`ヽ、二フ¨´: :
           . : :_ノ\ヽ.__,ン: : :
          . : :∧/  / T〈: : :
          . : :/ / 丶 / _|__〉: :   
         : :/,:/-―/―-/、/: :
          : :/:./:.: ー/:.-‐/:./: :  と言う訳で「白と黒の心」をラフ調合して作ってみた 
       . : :/:./:.:.:. /.:.:.:./:./: :
       . : :/:./ :.:. / :.: /:./: :    性別反転薬…動物実験では成功した、後遺症も今の所無い…
       . : :/:./ :.:.:/.:.:.:/:./: :
       . : :/:./.:.:.:/:.:. /:./ :      これでやる夫が女になっても大丈夫…    
      . : : /:./ .: / :. /:./ :
      : :/ \ :/:.:.:/:./ :
     : :\ ` ー‐ァ :
        : :`: :ー一' :
.


137 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:39:17 ID:.krcZgn2

.
               __,.-‐'" ̄ ̄`ー-.、_
             ,.-‐'´           `ヽ、
           /                   \
           /               ヽ、 〉ハ
         {                   ヘ/  |
         j                λ  ヘ. |
          〈____________(,j_____,〉,j
           `|:.:|.:i.|:.:|.:|ー|:‐|-v'  |:;ィ:-:‐:、:|:.:.|:.:.l::|
          |:_;L::|:_|;;|;;」;;;」   L;|;;」;;;|;;,|:.:.|:.:.|::|  大丈夫って…やる夫様元々男性ですし
         |::|:|:」_;|〒弐オ     〒弐テ |:_:」:_」::|
         |:ハ|:.:ハ ト'::ィ;リ    ト'::ィ;リ, |:.:.:.:.:|i::{ そんな薬でも無い限り女性にはならないんじゃ…
          |;|:..|:.:.:} `ー'   '  `ー'  |::|.:.:.|:|::|
           |:|:.::|.:.:.j、 xxx   r‐-、  xxx,|::|.:.:.|:.:|:| 寧ろその薬が存在することで女性化する確率が
           ||:.:.:.|:.:.||::>┬r┴-┴r┬<:|::|:.::|::.:|:|
          |i:.:.::|:.:|:|:;/:/'} ヽ__",/ |ヽ::L:|:..:|:::.:|:| ゼロから1以上に…
          ||:.:.:.:. ̄::::/ :|  ё   | ∧:.: ̄::.:.:.|:|
           ||:.:.:.:.:.:.:.:/ :j       ,| ∧::.:.:i:.:.:.:|:|
            |:|:.:.:.:.:.:.〈__,,〈ニ二二二ニニ〉_,〉:.:.|::.:.:.|::|





      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ.        Vハ  |  i';;:::::;j  :::::::::::::. i:;::::リ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄ ..:::::::::::::;::::... ̄  チ' /
         `ヘ lヽ     _ _     厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、     …その口、一度でいいから縫わせて欲しい
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ           
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │


138 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:40:03 ID:.krcZgn2

.
| |  | .|  、 | l,,.ィイ]L..ハ_,.|    | .|`ヽ{
|゙≧==ヘzッ  ゙`'''"'゙_,三二=--.L-ー'" |、 |
,〉-'^'_,..ニ-    ´         |    | l`゙{  いーーやーーーー!!
‐''"´        ______ |    k'  |
    _,,..=-        |   | |     |ヘ  |
、 ‐T"l l     _,.. -、 弋__,ノ |     | ヘ . |
ヘ | l l l   l"´    ヘ     |    | ヘ .|
 |.      |     ヘ _,.. ィ<|    |  ヘ |
 ゝ、..,________ヘ__,...、‐,'"イ ,イ |      |   ヘ|
    | |   / |\   //  |     |   l|




            //: : : / : : : : : : : : : : : : : : :
        /: イ: : : /!: : : : : : : : :|:i: : :i : : :
          /´ l i: : 小 i : : : : : i: :!:.:.:.|: : : :  :  i
             |:l!: i :| ∨ : : : : : | : : : ハ: : : :  .:  |    いい?私はこの薬を持ってるだけで構わない
             |:|!: !:.|: : :r :i: : : :. : : : : N: : : . .:  | 
             |ハ : | i : 〉{ヾ: : : : 、: : : : : : :i: : :  !    欲しいのは「やる夫が女になっても男に戻せる」
             人:.N:.:.:ト   | i : : ヽ:. :. :.ヽト、: :   i  
              ヾ|: :从 r'}ハト、 : : : : : : }: ヽ /  ,  / その自信と安心感だけ
                 ハ : 圦     \: : : : : : :. }'  / イ/
                   Ⅵ:i:|ヽ      ヾ i : : : :   / / .{'  なのに貴方って人は…いいえ、貴方を選んで
                   |ハ!  ` 、  :. }从:. :.ハ. ' /
                   {     二}__ヽ{ }∧{‐、    このような話をした私が悪い
                       ノ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ..
                   <:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : 矢張り睡眠不足は脳の働きをかなり鈍化させる…
                  <:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
              x≦ヽ::ヽ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :


142 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:41:21 ID:.krcZgn2

.

       ,、  ,.‐、 _,.-‐ 、_  :
     r‐-'  `'   `   ヽ`ヽ :
   : /     ,  l    l  ハ  ヽ :
.  : /  l  lヽ-' |    l   ',   ハ :   だったら大人しく安眠香使えばいいじゃないですかー
 : /   |  l |   | |  _,|  l ト- 、 l
 :,'    l、 リ   斗ヒ´__|___l |、  `'} :   中毒性も無いし、長門さんなら幾らでも量産できるでしょ?!
 └┐__ r' _`二   =r==r'| └r' ` ミヽ| :
.    : |`', " ̄     l  | |   |`l   l :   何でわざわざ才能に任せて
     | l |ll  r‐¬ ゝ‐' |   レヘ   l、
     |. l u   |   |   |   | | ',  |l :  そんな危険な薬作っちゃったんですかーー!!
     |  `ヽ,、,_-‐_ニ_,. -オ.  | |  ',  |.l :
     |   | | | /〈 ´ ノ ,|  ,|. |  ',  l ヘ :
     |   r'' |/ l ` ´ /└'´ l |   ',  l ヘ :
    └' ´ | l  |   /    l |   ',   ヘ.




  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / ̄Τ ̄\         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            |l    |    l|             :::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::                  |l    |    l|                ::::::::::::::
 :::::::|                      |l    |    l|                   :::::::
    |                   / *|l__|__l|                      ::::  可能だったから 
    |                        .                         ::  
 __|       ============    .   /     /                      ::  
  | |      || £ △ 〓 ||     .    :                              ::
  | |      ||==========||    +   /  *  /                        ::::  
  | |      || §∇ Ω∧|| .   :   .   .             (二二二二)   :::::::  
 [| |]     ||==========||  /   .   /   +         /二] /      ヽ :::::::::::::
  | |      ||Α▲⊿| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   /       /―[il |       ...::::::::::::::::::::
  | |      ||======|                  |       /    | \_:::::::::::::::::::::::::::::::


144 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:41:56 ID:.krcZgn2

.
       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }   はぁ?
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |



                  . : :. -―- 、: : .
                : : 〈(⌒)    ヽ: :
              : :_:}\     }: :
             . : :{、`ヽ、二フ¨´: :
           . : :_ノ\ヽ.__,ン: : :
          . : :∧/  / T〈: : :
          . : :/ / 丶 / _|__〉: :   
         : :/,:/-―/―-/、/: :
          : :/:./:.: ー/:.-‐/:./: :    この薬の調合方法を思いついて
       . : :/:./:.:.:. /.:.:.:./:./: :
       . : :/:./ :.:. / :.: /:./: :      必要と思われる材料も揃っていて
       . : :/:./ :.:.:/.:.:.:/:./: :
       . : :/:./.:.:.:/:.:. /:./ :        必要と思われる機材も揃っていて   
      . : : /:./ .: / :. /:./ :
      : :/ \ :/:.:.:/:./ :          そして調合に利用する時間も有ったから
     : :\ ` ー‐ァ :
        : :`: :ー一' :
.


148 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:43:39 ID:.krcZgn2

.
      / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ
     /  / , / ∧∧ ',  ',ヽ
    ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ
    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l
    ト、 'l   l`ニ´   ` ̄-r'___「
   / ヽl ̄'l ====  === ,'´ |   …それだけ、ですか?
   /  ,∧l  |          { l|
  ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'|
  ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l |
 ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |
 |  l  l   /ヽ | ヘlレ'',´ l-‐' l |
 |l  L._ハ_ }-‐',=l<,ヘ.ヽ{  l   l l
 `ヽ.|   `'、_  `   ´ ',´ ̄ `レ'
        ',゙T'''''''T'7´
         ',ノ.  レ



       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !    勿論私の不眠状態の
       ヽ |.-ヽ!'l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ      解消目的もあった
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl        …それは貴方にブチ壊されたけれど
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !


150 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/06/11(金) 09:44:27 ID:.krcZgn2

.
      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___     …そうですか
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L
         `|´    |     |.ハ┬─     白と黒の心…性格が反転しちゃう薬を
            | === .|     l ノ.|       最初に考えた人もあれですけど
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |       
γ´   ." __l   !、   u |     ハ   |       やっぱり錬金術士って怖い人が多いんですねぇ…
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .| 
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |           
.             |    ./  l \
             |    /   |  \



―――――、=i|| |  そんなの…当たり前   ラ ボ
========、/| .|| |  異端禁忌を恐れる者はこの場所に存在しない
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |  まぁこの薬は封印するけど…やる夫に知られたら叱られてしまうし… 
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| |  
三三三三]| ,| .|| |     
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |  …本当に「作るだけで満足」なんですねぇ…ちょっと勿体無いかな 
|___|_||_|_|_|||  |=|| |  
三三三三]| .| .|| |
|.| | |  |.、||| '' | .||/  良かったら試してみる? 「貴 方」で…
|.|_|_|_|__|||  |='    
三三三三]|, |  
_|  ||.| ||.l || . ,!     けけけけっこーですっ!!
_|_||.|_||」.||,/   
========'′   
.                                                 終 わ り
.


第19話おまけ(3)「白き黒の心」
やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ まとめ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク


銀河英雄伝説

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。