FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~第12話おまけ(4)「純白の占い師」

第12話おまけ(4)「純白の占い師」
1 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/03(月) 09:33:10 ID:LLnumwdQ
.

           __        __
        | ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|
         ̄ ̄ー一´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー一´ ̄ ̄
        _   | |  _,.- ‐ -、_  | |   _
      イ" `-,、._| |_,-´      `‐、| |_,.-´ ゛ヽ、
      |     ̄A l c h e m i_s t ̄     ノ    『 やる夫のアトリエ
       ゝ  ,-‐---‐‐‐-の  ,' `} ●~ O_ <     
      /,.-、 i,o/`l 〈~」Zr-、 , ' ^ l l l r-、 oヽl      ザールブルグの錬金術工房 』
     / { @´ r=t レ' 「.|0 l { v ゝ レ0 ノ/ヽl|\
    {   ヽ_/   l._,/\_,´、_,、_,、..__,.. `、|し'  }   世界観やアイテムの設定は
    (      ,-、_,--‐‐‐--の  ●~ O_     )  アトリエシリーズからお借りしています
    {   ,.-、 i,o r‐,~`の __  o.  l l r-、  |`l   }   一応エリーのアトリエから一年後と言う設定です
     ヽ { @´/| レ,'. l,r´= | /ヽ、.,l l_l 0 |_.! l  ,イ   原作キャラの一部もお借りしています
      `ヽ、_/o_, ' し、_゛, 、`'_|し-、. . _ ,、_,...ノノ"    
        `ー、_          _,.一´
            `ー、     ,.一´         
    _,,...、---‐‐‐‐‐‐‐ヽ、_, ´‐‐‐‐‐-------,...._
  <´   \ や る 夫 の ア ト リ エ/   `>
  ∠__,,.....--`- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐´‐-、,....__>




63 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/12(水) 20:42:42 ID:oSRvuLqo

.
12話おまけ(4)「純白の占い師」


.
     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│   おい、やる夫
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│   連れて来たぜ!
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_| 
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]


64 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/12(水) 20:44:08 ID:oSRvuLqo

.
               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)   ほら、お前が逢いたがっていた別嬪さんだ
.             |     (__人__)   姉ちゃんのガードが固くてなぁ、連れてくんのに一苦労だぜ
              |     ` ⌒´ノ   
.              |    .    }
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




        __    ,、 .((,、-―‐''''''''''―-、,    ((
      ,イ `'ィケ´vトr,,))         `ヽ, ,ィュ))-、
        l   ,ゞヘノフィ  ./      i       `、Yノ  l!
.       j    ゞ〃‐'´ /  /    |     |  ((ヽ、  i!
      /   //.((   /   / | |  |     |   )) ヽ .i!  初めまして、そこの広場で
.     /   //   )) :/   /. | |  |     |     i! |  占いなどをして生計を立てている
    /   /   "  /   /   | |  |  | |  | |  i!| |  雪華綺晶と申します
.    ′  .i  /  l .|  l! .))| | |.| l | |  | || |: /
   l   |  i!  .| |  ト、((ィュ, | l.| | | |  | || |: {  貴方が"レンキンジュツシ"のやる夫さん?
   V  i!i  |   |.i ,イ´ィY^ヤハ| i!|| | l:| |从| l:|! ||:ハ
    ヘ ノノ  |!   |! _Vゝ~ン'.ノ j`´ ` γテォ、// i!/ l ∧
    ,イ,イ .l  l!   l!ゝ_ゝ`´ンンゝ   込ソ.ノ/.| .〈ヽ,l:  \
  //| .リ  .|!  ヽ ((`ー'´`   '   ̄ / | .ヘ .ヽ   \
,ィ'´/  l / ,ィ  |!   ,、`、))  ,、, .ー.,、 _, ィ'   | | ゝ  \  :.
 /   ノ/ィ' _,、ィ'ヽノ,ハ、,` ノ´ イ,-‐ノ `ー'r-、 、.ヽ l  ヽ  ノ  }
 {_,、ィ´,ィ'´ ィ'´     __,ハ, ノ (__ -‐  '´ (,、‐-`、!  〉/   〉


65 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/12(水) 20:45:13 ID:oSRvuLqo

.
        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ  そうですお、初めまして雪華綺晶さん
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У    …やらない夫、そこの棚から適当に酒持っていって良いお
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ





       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱  おう!又ごひいきに!!
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く




           バタン!
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::   ふふ、私
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::    お酒で売られちゃったみたい…
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::   
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


66 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/12(水) 20:46:11 ID:oSRvuLqo

.
         , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
       /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
     /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    i    ト、   //  , /      ド'   i
    |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |
    |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|   でも良いですわ、面白い方に逢えたから…
   //   |   }|rァォメヾ/ノ //-ト|、| /ト、ヽ ` 、
  //   , '  / トK乃ッリ)   ,r=ォx'ノイ |  ハ   )  占いがお望み?何が知りたいのかしら 
//   /,'/ゝi トゞアンツ    J | ノ/.| |/ 人メ、
/   / ,','   .,|  \wx.   , じ' / .| |, イ/\  、 恋愛、寿命、成功…それとも?うふふ…
///ヽ.//  ,ヘゝ 、  \ 、_ , w イ/| |  |   \ \
. (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_r 、_ ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)
ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,| i / / (/ノ   \/ /
 \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  .} !/ /,/ , ヘ\.  / /
   ) Y  , イニ____,ノ   ノ ,'  ' _,∠_ヽ,/ /  \
  ,/  / /  |  しー   /     ,ー-='(  (      )
/ , イ  i    、 `ヽ⌒ 、r^丶    ノ /  / ,\ \  /
 /  \ ` 、 ゝ ノ  イ    ゝ'^y  //  )  )




        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ   あー、別に占って欲しいわけじゃなくて
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   ある人を視て欲しいんだお
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉  南から来たキャラバンの占い師は 
     ヽ   | /::u::::::::::::::::::::::::::} /  人にかけられた呪いを見破る力があるとか…  
      λ_ゞ\ゝ、.::::::::::::::: ::::,/У  もしそれが本当なら協力をお願いしたい依頼が有るんだお   
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


67 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/12(水) 20:47:27 ID:oSRvuLqo

.
.  /  /  i  / i     i   i        iミ>
 /  イi  il  /  .il  i   il   .il    i  i   lイフ
. レ イ ./   i|  i ))il  .il  .il   .il    il  .il  .K/
{     i   .i!((.il  ハ  .il  、⊥   il  .il  .i彡
..V    i! i! ,-ミゝ=、i ハ  \ il ` ー Ⅶ .il   lr::
 ゝ     i! Vイ≧ェア┐ \ハ ヾ≧= 、_V /  |il  あら、つまらないこと
..人    VYK {ヾ=)>ナ   `  イ芯zカアYイ  .il
'   ヾ   ⅦゞミK _ /ノi}      ゞ=彡/./  /i  貴方の"ナカ"が見れるかとウキウキしていましたのに…
ゞ   Y   ト、ハ  ̄))/  i       /イ   // i
::... )  \  }  ゝ ((           彡  ./ i l   そうですわ、私は呪いや人の悪意や妄執
r‐ 、   ≧__(´`ーv / )-、   / ̄{  / ノ 彡 そう言った良くない類のものが視えますの 
.)  >'´ (    }  / ,<     イ /i レ'´イ / /
i  .(_  ヽ_.∧ /  /_` ニ _´rK /.イ レ ./ /   時折死者の念と云うものも…
    ヽ   | ./     , -─'´イ  \  \ / 彡
_,-=-、_  \ i '      ──ァ ) (⌒)\  \/ ili  
     , ノ |      ィ> ̄ (_ ) .(_ )   ヽlil
     ヽ .ノ      />><<|  |i  \  Ⅶ




            __
         / ̄´   `\       
        /          \     理論や理屈はよく判んないけど、今やる夫が欲しいスキルを
       /    ィヘ、       ヽ    貴女が持っているかもしれないってのは理解できたお
      /   /   ヾ       ヽ   雪華綺晶さん、改めてお願いするお
     / |/(●)   \      ヽ   貴女の目である女性を視て欲しいんだお 
     { 〈  (__人__)  >  /  イ   もう、正直やる夫ではお手上げで…
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´    
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\


68 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/12(水) 20:48:40 ID:oSRvuLqo

.
   !´Y⌒ー一'((⌒' , - ´ ̄       __  VR 〕
  ! ! ノ   fノ/二 ̄     -一ニ-‐   !ヾニ
  j  /  fヲ^レ'´ ̄               !
. / r'===(./    /         !   l   l
/ { }_  //    /      /   !! l! !!   !ヽ   l   …良いですわよ
  ノ!‐ニ/ /!    /   l  /! .  ll、 ll! l l    ! `、 !
. / l / //  //!  _._ l !!l  l ll ヾ!l ! !  l ! ! ヽ !  貴方は私を見て”気持ち悪い”と感じなかった
/ l l  ! !  l ll ! '^,))! ll l  ! ll _!Ll...-! l ! !  ! !
  l !  !! l   l l! l 〃´ l !! l -!'f!´ ll ト! ! l l /  !/  この白い髪と肌、茨に覆われた顔半分
  ! ! l ! l   ! !! { ム  lll`、ト、`ァ>キF≒ト、 l/   /!
 l  l. ト、. l 、 j !!└-ニ‐、ト、_` '"{ f;;j リ  リ / //   そんなものを見ても”何も感じなかった”
 !  `、! ヽ`、ヾ、__ト-ニミリ     `ニ    // /!
/   /ヽト、ヾ\ソィT元Y!         /´/ /{l ト、   私はそれがとても心地良い…
   /   ヾ`ト=-(}二ソンノ           /  / l ll ト、ヽ
  ,'     ! l  l _ヲ) ヽ         !  ヽ ヾl !    だからお礼に願いを叶えて差し上げます
\ !   l  ! l   Yr‐'    -ニ-''´   `ー、ヽ、 ヾ
  ヽ.   !  ! !    ノ`,‐、_   ‐'     .ィ _>、!  \
\ `、 l   ! !    / /  l`T'r 、 _.. r<´ !l  リ    \
  ヽ !  !  レ  //  __! l l ノ(_.l  ! ' ゝ
   !.ノ /  '     //  レ/!、ヽ   `´ヾ/
  /  ! 、    /  !   /!ヽ  `´!    /




          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ   …有難うございます
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉 じゃ、正確な日付が決まったら連絡するお
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /  えっと、広場に行けば会えるのかお? 
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ 
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


69 :うにー ◆ATGd9ooecU:2010/05/12(水) 20:49:25 ID:oSRvuLqo

 \ ハ,__,.、\\  \ x ´ \  ヽ  \
ヽ //´~ ̄`ヽj 丶 \/ヽ\  \  ヽ  \    ええ、でもお姉様には気付かれぬように…
 Y:/ 丶 \ \\ ヽ/\   ,ィt  ヽ   \  \
  l:lヽ __ \ \\ \ ヽ,ィ勿ト、ヽ ヽ  \  ヽ   私と良く似ているけれどとても怖い方ですから…
  レ'乏二ミミト、\ \ヽ ィ冬z亥ヾ  \ \  \   ヽ
::Y //r卅ヾ ヽハ ヽ 丶   `    ト、 丶 ヽ  \  ヽ  うふふ、勇ましくて美しい紫薔薇のお姉様…
`l j l lリl リ リ l lヽ ヾ         | ヽ. \ \   \ ヽ
 ! V戈ニ少ン リ           ハ 丶 ヽ \ \  \ ヽ
 ゝ、匁辷k彡''      _      /ト、 \ \ \ \  \ヽ
V  ヽヽ `Y:!      ___ ノ   ,.'__ン /ヽ \ \ \ \  \
. ヽ   \>l:}、           イ'´  /   \ \ \ \ \
  \  \ゞ= '≧ ─ -- < ̄l   辷=、  \ \ \ \ \
ヽ\ \  \弋,.イ ̄`ー' V'  !_   r'\  \ \ ヽ  ヽ
. \\ \  \7ヾ  ヽ l    丶 |   \  \ \ヽ  ヽ
 \ ヽ ヽ ヾ   { ハ   V      /ー'     ヽ   ヽ  ヽ ヽ




            __
         / ̄´   `\
        /          \  …肝に銘じておきますお
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /   ヾ       ヽ
     / |/(●)   \      ヽ ( 気持ち悪いとは思わないけど
     { 〈  (__人__)u >  /  イ        変わった娘だとは物凄く思うお… )
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\                             終 わ り


第12話おまけ(5)「悲しい秘密」
やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ まとめ
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク


銀河英雄伝説

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。