FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫と剣と魔法のファンタジー小話 やらない夫の魔剣

小話 やらない夫の魔剣
                                                                   /ヾ)
                                                                /,;;;/
                                                             __.  /,;;;/
                                                             ヽ^/,;;;/
                                                              ゝ -''ヽ
                         やる夫と剣と魔法のファンタジー                  /.::/.ゝー'
                                                                /.:://
                              ソードワールド2.0                   /.:://
                                                             /.:://
                                                              /.:://
                                                               /.:://
                                                            /.:://
                                                        /,;;//
                                                         ";;;;;;;
                                                            ;;;;;;;;
                                                               ;;;;;;;;
                                                               ;;;;;;;;;
                                                                  ;;;;;;;;;


1000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 16:27:22 ID:K8Z8qrWY
ヘルシングの少佐


13 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 16:35:29 ID:SLn1Zoo.
これは意外・・・
でも思いもよらない展開はTRPGのお約束だよね!
よーし、パパ頑張っちゃうぞー^^
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・







































































意外とAA少ない・・・


17 :名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 17:03:15 ID:gHdxxTpc


少佐の有名な演説


18 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:04:45 ID:SLn1Zoo.










                            ・・・やらない夫よ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー) ・・・
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


19 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:05:06 ID:SLn1Zoo.











                            ・・・やらない夫よ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  ・・・んっ?
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


21 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:05:44 ID:SLn1Zoo.


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (ー)(●) .|   ・・・なんですか~
        !  (__人__)  |   またザイア様ですか~
          , っ  `⌒´   |   
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |













.   /             \   f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ   /          \
.  /              |  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl  /           ヽ
 │        や       l. /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l| /       お       |
  |        ら    .  | k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|│      . は     |
  |       な .      l,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l| |      よ      |
  |       い      j{ { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ│       う      |
  |       .夫      /ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"  !             │
 │       君     /  ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    ヽ             /
.  l            〈   ヽl.      ̄`ー-     jノ     厶         /
  ヽ           /ヽゝ   」l 、            /        \ ____ /
    \ ___    /   _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /


22 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:06:06 ID:SLn1Zoo.


     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....
::. |::u:.   (.::..:..:..::::..:...:..:どちら様ですか?
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \


     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-  おお!
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`  自己紹介がまだだったね!
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト    .私はブレイズ!
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、    君が所有している魔剣だよ!
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ   少佐と呼んでくれたまえ!
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i   よろしく頼むよ、我が主!
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `


23 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:06:22 ID:SLn1Zoo.


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    え・・・
.     |      (__人_)   話が違うだろ・・・
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ


         ___________
      . _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
    .  ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
    ./ / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、
   // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、
   |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、
   | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l
   ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|
    丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||
     ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|   ふむ?
       | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|   何か問題でも?
      〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ| |
       |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/
       \__//'  ' \___/      i/ |
       |     \  _              | /
       |       `-― ̄`    __      |レ;
       |、 'ー============ー-' l      /l
        |    )==========/       / | ̄' ̄\
         ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
    /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_


24 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:06:45 ID:SLn1Zoo.


           / ̄ ̄\
         /       \
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |    この前来た神様は
       /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |     美少女を選んでくれただろ!
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |     さては貴様!偽物だな!
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、
     |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ


         ,- 、  
          /   !  
        /   /      , - 、
      r‐、ト  l    /  ノ
      !  !  |   /   /                    ,.z=='三ミミ=-,.、、      ほう!             f¨ヽ  r‐ 、
      ノ  l.  | /   /          .        .  __」fr三ミヾヾミミミミヽ、  . いきなり御挨拶だね      l   ', !  ',
    〈  .l   l./   /,..-‐ ''"´ )          r行ミヾ'f示ヾヾヾヾミミミミヽ . 一体何の根拠があって     |   l ',.  ',
    ',  ,!  ,/   /    ,.>'´          l彡三ミヾ川ヾヾヾヾヾヾミミl   そんなことを言うんだい 、   !.  | |   l,.-‐ 、
     レ    〈   '    >'´                 尨ィ三ミミヾ川ヾヾヾヾヾヾミi、             ヽ、.._  ヽ、 |   l. |  l. /
      | ヽ          '´ ̄ ̄⌒丶、          ,Y彡三ミミヾ'゙゙゙ヾヾ、,斗、ヾリ `ー- 、              \  ヽi.   lノ  l./
     ',   ` ー  、_ ,ァ‐一ー-、__,!       ,. -‐'" ヾ彡テ'´    ヾ/ヾヾ州l     ヽ          ___ヽ  ヽ  '   l'
     ',          {           /       klV' /^`ヾ' ' ,r' ⌒刈、      ト、      r‐'´    `  _, -' ´l
      ',        ,!、        /、      , lヾ,ヘ. -zt;テ=y彡'^ ¨´ |'^ヘ     l ト、     `ー ' ´ ̄}  `´       !
      ',        ノ`ハ          ノ ヽ   /  |. `Tヾ(____ノ __V ,イ /  ハ   !  イ        ,r,=i           !
       くヽ、__ .. -‐'^}/ ',        ,! i   ヽ     |   |. ヽ、''ー-=≠'"ノl    V , レ' ,ハ       /(. ト          !
         |`ー‐    /   ',      r'   !  V   |    !  l `>rー;<_|     V,イ   l         / `くヽ、      ,'
         ト,____,/     ',    ノ^ヽ  !  V   !   l  l/  ソ叭  `|      ∨ -‐'  !      /    `ヽ、 ー- イ、
.       /八。./       ',  /     、   ヘ  |     ヽ、  〈/^ハ〉  ト-、_____〉.    l     /        ヽtーァヘヽ
      l lii/            ',/         `ヽヘ !     ハ.   ル' |l  /   \ |   ,   ヘ. /            ヾ'|i|!l |
      ノノ/               V            >イ└─ー-/ ヽ, ,! |V      \ ノ     レ'             ヽli;l !
     .///  /´〉        ヽ、 、     /  }ヽー   /    ∨   レ'        /   ,.ィ"               ,、 r、 Yr'
    〈_'_   ー' /゙〉         ヾ ヾ  /     ヽ   /      ヽ/       / |   '´ /            ,、.「儿j U _'」
      `ヽ、 ー'/〉_           ! l ∨        l   ヽ、__ /,. -''"´ ̄丁`ヽ、トv' / l'           Y ,. -‐''"´
          \ "〈/        リ  |       〈ヽ、     // /      !    V { '         ,. -‐'"


26 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:07:08 ID:SLn1Zoo.


     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ    そりゃあ神様の言うことだ!
   |    ( ●)(●)    間違ってる訳がないだろ!
.   | ノ(  (__人__)   これでも騎士だ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ    簡単にだまされはしないだろう!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ  
     l/   く  
     |     \  
      |    |ヽ、二⌒).


     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ    そうか!
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i    よろしい!
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、  ならば!
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `


27 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:07:33 ID:SLn1Zoo.


















.   /             \   f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ   /          \
.  /              |  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl  /           ヽ
 │    く  誰 一     l. /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l| /     正 君       |
  |     れ が 体     | k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|│     気. ら     |
  |    る 保 .ど     l,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l| |    は の      |
  |    の 障 こ    j{ { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ│       神      |
  |    だ .し の    /ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"  !        の    │
 │    ね て     /  ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/    ヽ             /
.  l    ?       〈   ヽl.      ̄`ー-     jノ     厶         /
  ヽ           /ヽゝ   」l 、            /        \ ____ /
    \ ___    /   _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   ・・・は?
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)、


28 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:08:00 ID:SLn1Zoo.


     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、   誰だって嘘をつく!
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ    神様といえどももとは人間だ!
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i   現に私はここにいる!
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、 .君が認めたくなくても!
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ 私は君の魔剣なのだよ!
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `


              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /  う、嘘だ!
           .i   l.      ,'  ./    俺のバラ色計画が・・・
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ   
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |


29 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:08:25 ID:SLn1Zoo.


         ___________
      . _| \\\\ヽ ヽ\ヽ、\ヽ、ヽ、_
    .  ,-‐ヽ、|l\ \丶\\ヽヽ\ヽ、\ヽ\ヽ、
    ./ / --|l ||l\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ,\ヽ、ヽ、ヽ、
   // ̄‐---|l |l\\ \ヽ\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、 、|、
   |/ //|/ ̄l |l |l\\ ヽ、\\ヽヽ\ヽ 、ヽ、ヽ、ヽ|、
   | / /. //      \ \ヽ \\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、l|l
   ヽ/ / /|         \ \\\ヽヽ\ヽ、ヽ、ヽ、ヽ|
    丶|. / /|          \ \l \\ヽヽ\,ヽ,ヽ、||   まったく滑稽だね!
     ヽ_l,―― 、l_    |  _\|ヽヽ | |l_| l l ヽ、|.|   まぁよい・・・
       | |, -‐‐‐-、ヽ  | --― _-|| | | l| | | i |.|   今日は初お目見えということで
      〃l      ヽ====,-‐~(’)  / | | |/| l//|ノ| |    ここら辺で引き揚げるとしよう
       |       |lノ=|l  ̄ ̄~~   |-|/‐|/‐||,| ||/    .では、さらばだ!
       \__//'  ' \___/      i/ |
       |     \  _              | /
       |       `-― ̄`    __      |レ;
       |、 'ー============ー-' l      /l
        |    )==========/       / | ̄' ̄\
         ヽ、   ー――一,       /  /   / ̄ ̄ ̄ ̄
  ――/ ̄ ̄/|`ヽ、.          ._,. '  ,' /   /
    /     /  | ` ‐――― '  _    /   /_


          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |   ・・・ちくしょう
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
   |     |ヽ、二⌒)、


30 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:09:49 ID:SLn1Zoo.










     ,. - ―- 、
            ヽ                         ,,,,,,
             ヽ                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         _⌒  ⌒\               ;;;;;;;;;;;;''''''"
         ミィ赱、i .i_r赱             ;;;;;;;;''''
           ::::::⌒ ィ'。_。ヽ           ,,;;;;;;;;;'"
         .i' i ''"     `ヽ      ,,,;;;;;;;;;;;;;''"
         i'   ノ_二二'ァ,/       ;;;;;;;;;;;;;;‐'
       i'    /'! !,..!!,..!/    ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;‐''
       ;:   !''"´  i {    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;''"
       ;:   !    i {  ,,,,, ;;;;‐'''''''         チクショー!!!
    '   ;:   !   '"'''''''''''''''''''"             ザイアのバカヤロー!!!
     l  ; . |    ゝ;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,             ラーリス教になるぞコラー!!!
.     !. ;   | ,. -、,..、|:l    ''''''‐;;;;;;;;;;;,,,,,,
      l  ;  i ___ ___ | l      ''';;;;;;;;;;;;
       l ;: |!,..!!,..!{j {        '''ヽ;;;;;;;;,,
         ゝ;:i `''''ー‐-' .}          '';;;;;;;,,,
     ::.   \      ノ            '‐;;;;;;;,,,,
      ::.    ノ`ー- '             ヽ;;;;;;;;;;;;,,,,,,
        く                     '''''‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
                                '''‐-;;;;;;;;;;


31 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:10:33 ID:SLn1Zoo.



         ,- 、  
          /   !  
        /   /      , - 、
      r‐、ト  l    /  ノ
      !  !  |   /   /                    ,.z=='三ミミ=-,.、、                       f¨ヽ  r‐ 、
      ノ  l.  | /   /          .        .  __」fr三ミヾヾミミミミヽ、  .                   l   ', !  ',
    〈  .l   l./   /,..-‐ ''"´ )          r行ミヾ'f示ヾヾヾヾミミミミヽ .                    |   l ',.  ',
    ',  ,!  ,/   /    ,.>'´          l彡三ミヾ川ヾヾヾヾヾヾミミl                  、   !.  | |   l,.-‐ 、
     レ    〈   '    >'´                 尨ィ三ミミヾ川ヾヾヾヾヾヾミi、             ヽ、.._  ヽ、 |   l. |  l. /
      | ヽ          '´ ̄ ̄⌒丶、          ,Y彡三ミミヾ'゙゙゙ヾヾ、,斗、ヾリ `ー- 、              \  ヽi.   lノ  l./
     ',   ` ー  、_ ,ァ‐一ー-、__,!       ,. -‐'" ヾ彡テ'´    ヾ/ヾヾ州l     ヽ          ___ヽ  ヽ  '   l'
     ',          {           /       klV' /^`ヾ' ' ,r' ⌒刈、      ト、      r‐'´    `  _, -' ´l
      ',        ,!、        /、      , lヾ,ヘ. -zt;テ=y彡'^ ¨´ |'^ヘ     l ト、     `ー ' ´ ̄}  `´       !
      ',        ノ`ハ          ノ ヽ   /  |. `Tヾ(____ノ __V ,イ /  ハ   !  イ        ,r,=i           !
       くヽ、__ .. -‐'^}/ ',        ,! i   ヽ     |   |. ヽ、''ー-=≠'"ノl    V , レ' ,ハ       /(. ト          !
         |`ー‐    /   ',      r'   !  V   |    !  l `>rー;<_|     V,イ   l         / `くヽ、      ,'
         ト,____,/     ',    ノ^ヽ  !  V   !   l  l/  ソ叭  `|      ∨ -‐'  !      /    `ヽ、 ー- イ、
.       /八。./       ',  /     、   ヘ  |     ヽ、  〈/^ハ〉  ト-、_____〉.    l     /        ヽtーァヘヽ
      l lii/            ',/         `ヽヘ !     ハ.   ル' |l  /   \ |   ,   ヘ. /            ヾ'|i|!l |
      ノノ/               V            >イ└─ー-/ ヽ, ,! |V      \ ノ     レ'             ヽli;l !
     .///  /´〉        ヽ、 、     /  }ヽー   /    ∨   レ'        /   ,.ィ"               ,、 r、 Yr'
    〈_'_   ー' /゙〉         ヾ ヾ  /     ヽ   /      ヽ/       / |   '´ /            ,、.「儿j U _'」
      `ヽ、 ー'/〉_           ! l ∨        l   ヽ、__ /,. -''"´ ̄丁`ヽ、トv' / l'           Y ,. -‐''"´
          \ "〈/        リ  |       〈ヽ、     // /      !    V { '         ,. -‐'"
【ブレイズ(少佐) 魔剣・♂・?歳】
【カテゴリ・ソード ランク・B】
【1H 必要筋力20 威力20】
【命中力+1 追加ダメージ+1】
特殊能力  1、インテリジェンスソード 意思を持っており持ち主と思念で会話ができる。
                        記憶も風化せずに保ち続ける。

        2、炎の魔剣        .刀身に炎をまとわせる。攻撃属性に炎追加。
                        生命&精神抵抗力+1。水・氷属性のダメージ-3。
                        発動中は毎Rに1d点の炎属性の魔法ダメージを受ける


32 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 17:11:44 ID:SLn1Zoo.
以上です
ごめんねやらない夫
選択肢にしておけばよかったね・・・
でも、安価は絶対なんだよ


53 :名無しのやる夫だお:2010/02/13(土) 20:04:13 ID:U9v1C/Y2
やらない夫君 私は戦争が好きだ
やらない夫君 私は戦争が大好きだ

殲滅戦が好きだ
攻城戦が好きだ
打撃戦が好きだ
防衛戦が好きだ
包囲戦が好きだ
突破戦が好きだ
退却戦が好きだ
掃討戦が好きだ
撤退戦が好きだ

平原で 街道で
城塞で 草原で
凍土で 砂漠で
海上で 蛮都で
泥中で 湿原で

このラクシアで行われるありとあらゆる戦争行動が大好きだ

戦列をならべた銃兵の一斉射撃が銃声と共に蛮族を蜂の巣にするのが好きだ
人族を食らってやろうと突撃するボガード共が弾幕射撃でもんどりうって倒れた時など心がおどる

竜騎士の操るワイバーンの炎のブレスが蛮族を焼き払うのが好きだ
悲鳴を上げて逃げ惑うゴブリン共を大剣でなぎ払った時など胸がすくような気持ちだった

槍先をそろえた歩兵の横隊が蛮族の戦列を蹂躙するのが好きだ
恐慌状態の新兵が既に息絶えた蛮族を何度も何度も刺突している様など感動すら覚える

裏切り者のダークナイト達を街灯上に吊るし上げていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶ捕虜達がコボルトを除いて私の振り下ろした手の平とともに首を次々と落とされるのも最高だ

哀れな残党達が雑多な武器で健気にも立ち上がってきたのをメテオ・ストライクがアジトごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える

ドレイク率いる軍団に滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだった村々が蹂躙され女子供が食われ殺されていく様はとてもとても悲しいものだ

ノスフェラトゥの軍勢の物量に押し潰されて殲滅されるのが好きだ
アンデッドに追いまわされ害虫の様に地べたを這い回るのは屈辱の極みだ

やらない夫君 私は戦争を地獄の様な戦争を望んでいる
やらない夫君 私のあるじたるやらない夫君
君は一体何を望んでいる?

更なる戦争を望むか?
情け容赦のない炎の様な戦争を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な闘争を望むか?


『戦争! 戦争! 戦争!』


よろしい ならば戦争だ


私は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする魔剣だ
だがこの暗い遺跡の最深部で悠久の間待ち続けてきた私にはただの戦争ではもはや足りない!!

大戦争を!!
一心不乱の大戦争を!!

私はわずかに一振り ただ一人が振るう魔剣に過ぎない
だがやらない夫君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは君と私で総力1000人と1人の軍集団となる

我々を取るに足らない存在だと思って眠りこけている連中を叩き起こそう
白刃を煌めかせて振りかぶって思い知らせよう
連中に炎の味を思い知らせてやる
連中に我々の剣戟の音を思い知らせてやる

剣と炎のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い知らせてやる
一振りと一人の戦闘団で
世界を燃やし尽くしてやる


てな改変を思いついた


54 : ◆R4xIzYzm3Y:2010/02/13(土) 20:10:40 ID:SLn1Zoo.
コボルトは助けるんですかw


小話 魔理沙
やる夫と剣と魔法のファンタジー まとめ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク


銀河英雄伝説

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。